こっそりトイレヨガで体を整える【肩まわりのストレッチでリフレッシュ!編】

スマホやPCと向き合う時間が長い方や、毎日の家事育児に大忙しの主婦の方の中には、「肩まわりが固まってしまい、つらい」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。つらいと感じた時、無理なく自分でケアしてみませんか?

ちょっとした時間がとれて、人の目が気にならない場所と言えば、トイレ! 忙しいみなさんが隙間時間でできる『トイレヨガ』をお届けします。

今回は、ヨガインストラクターのTsubakiさんに、トイレでこっそりできる〈肩周りのストレッチ〉のポーズを教えていただきます。

  • 3197
  • 68
  • 0
  • いいね
  • クリップ

肩まわりのストレッチ【1】手を組み、手のひらを天井にかえして頭の上に伸ばす

手を組み、手のひらをかえして、そのまま天井へ向かって頭の上に伸ばし、大きく息を吸います。

肩まわりのストレッチ【2】右肘を肩のラインまでおろして、左肘は頭頂の後ろに

息を吐きながら、右肘を肩のラインまでおろします。この時、左肘は頭頂の後ろにきます。首の後ろは、シワのできない、まっすぐな状態になるよう意識しましょう。

★左右呼吸に合わせて3回ずつ繰り返します。

禁忌〉
肩まわりが固まってつらい方は、無理をせずに気持ちいい程度で行いましょう。

肩まわりをストレッチ! ヨガポーズのポイント

「背中が丸まり、胸が閉じてしまうと、気持ちも沈みやすくなります。このポーズでは、簡単に胸を開くことができます。呼吸に合わせて行ってみましょう。気分転換にも最適です! 狭いスペースでもできるストレッチ、ぜひお試しください。」(Tsubakiさん)

いかがでしたか?

隙間時間に簡単なストレッチをするだけで、固まった肩まわりがラクになることが実感できるのではないでしょうか。みなさんも、ぜひ日常に取り入れてみてくださいね♪

【Tsubaki(つばき)】プロフィール
ヨガインストラクター
資格: UTL(Under The Light Yoga School)ティーチャートレーニング修了全米ヨガアライアンスRYT200レインボーキッズヨガ認定講師(全米アライアンス認定)

経歴:大学卒業後に、PR・マスコミ・ITと様々な仕事を経験。ストレスの多い中で「Happy」「健康」「より良いライフスタイル」を探求している時にヨガに出会う。ヨガが心や身体に与える影響に夢中になり、学びを深めている。現在は赤坂見附のNamiYogaStudio、青山店の虎屋、その他プライベートレッスンをメインに活動中。


LIMIAからのお知らせ

保険アドバイザーがあなたにぴったりで無駄のない補償をご提案!

  • 3197
  • 68
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード