無印良品PPケースとファイルボックスでテレビ台収納

扉は外してしまった我が家のテレビ台。
無印アイテムを利用して、小さなものも収納できるようにしています。
家族が集まるテレビ前。ここに収納しておきたいものも多いんです。

  • 12305
  • 24
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家のテレビ台

夫が1人暮らしのときから使っているもので、ブラウン管テレビの時代のものなので奥行きも結構あります。

表面は汚くなってきたので、ダイソーのリメイクシートを貼っていますが、本体自体はぐらつくこともなく、いたって丈夫。
まだまだダメになる気配すらありません。

無印良品PPケースがシンデレラフィット

元々はガラスの扉がついていましたが、邪魔なので外しています。
そのままではオープンな棚、カラーボックスと同じ形状ですので、使いにくい!

サイズを測ってみると、なんと無印良品のPPケースが横に2つぴったりおさまるサイズでした。

右側は共有のもの

薬などはここに収納しています。
PPケースの仕切りだけでなく、ダイソーのケースも使って仕切りに。これで小さくて長さのあるものも埋もれてしまうことがありません。

スライダーバッグに入れてあるのは湿布など。
お薬手帳や診察券もここにまとめてあるので、いざ病院へ行かなくてはならないときも探さずに出すことができるんです。

こちらには乾電池と空のDVDディスク。
食卓で使う爪楊枝やのど飴もすぐに取れるように。
共有といいつつ、爪楊枝ものど飴も私はほとんど使わないのですが。

左側には夫のもの

夫の定位置の前になるのが左側。
なので、こちらは夫に自由に使わせています。
リビングやテーブルの上に置きっぱなしになるよりは、ちゃんと場所を決めてそこにしまってもらった方が良いですよね。

PPケースの中は夫にまかせているので写真はナシで。(適当につっこんでいるという話も・・・)

PPケースだけでなく、こちらにはファイルボックスを並べています。

書類(夫のもの)は普通のファイルボックスに。

高さが半分のファイルボックスにはレジ袋を入れています。
これはリビングのゴミ箱用なので、この位置が便利なのです。
そして深すぎると取りにくいので、ハーフサイズが使いやすい!

無印良品やっぱり好き♡

シンプルで無駄のないデザイン、やっぱり無印は使いやすいです。
ここで使うのをやめたPPケースも、他の場所に移動してまた使える、それも無印の良さですね。

9月から大掃除をスタートして、テレビ台は早々に済ませました。
大掃除と同時に、モノの見直しもしています。
年に1回は家中のモノを見直す。そうするとやっぱりいらないものって出てくるんです。

↑テレビ台の裏にはコードがいっぱいです。

リビングに入った瞬間に目に入る場所なので、なんとかすっきりさせたくて、色々変えてきました。
まだまだ納得はできていないけれど・・・。

  • 12305
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード