ダイソーのバスケットで収納力抜群★巨大チェスト!!

皆様こんにちは♥️
PANDAです┏○))
目に止めていただきありがとうございます♥️

今回はダイソーにあるワイヤーバスケットを使って巨大チェストを作りました。

私はDIYの他にも編み物が趣味で、家の中には毛糸が散乱((((;゜Д゜)))

編み物をやる方なら分かると思いますが、、、毛糸って収納に困りませんか❓❔

カラフルな色や種類で気づくと、かなりの数に、、、
カゴなどに入れておくと、絡まったり在庫が分かりにくい((((;゜Д゜)))

だから種類別に入れられて在庫も見えるような収納チェスト❓❔を作りました♥️
では作り方を
↓↓↓

  • 13704
  • 153
  • 0
  • クリップ

材料は

①1×4材←ホームセンターなどで枚2~300円ほど
183cm4枚
40cm27枚

②1×4材より細い板←半貫板
5本
サイズ←183×4.5×1.5

③ワイヤーバスケット200円
JAN4549131584042

④ビス←釘

⑤なみ釘

⑥塗料

1×4材をカットしてない板

今回はかなり巨大に作りたいので183cmそのままの高さで作成していきます。

こちらは1×4材より細めの板←材料費削減

後は、画像を撮り忘れましたが、1×4材を40cmで27枚←手作業ではかなり大変なので、購入の時にホムセンなどでカットしてもらえば♥️

木材全てをお好きな色に塗ります。
我が家はもちろん真っ黒に♥️

ダイソーワイヤーバスケット!
200円でこのサイズ♥️
サイズ←37×26×18

かなり収納力があります(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)

我が家はブラウンを買いましたが、ホワイトもありました((o(。>ω<。)o))

取っ手が26cm側に付いているんですが、横向きに使いたいので、ペンチを使って1度取っ手を外します。

37cm側に取り付けます。
今回は6個カゴを使うので6個全ての取っ手を付け変えました。

次に40cmに2カットした板を3枚ずつ貼り合わせます。

板を横に繋げるには、こちらの*なみ釘*を使用します!

名前の通り波のような型の釘を板と板をくっつけた場所に打ち付けます。

このなみ釘、ちょっと力がいるので、床などで打つよりコンクリートなどの硬い場所で打つのがオススメです。

こんな感じで27枚全てを、3枚ずつくっつけていきます

ビスを使って

カットしてない長い板
1×4材と細い板をくっつけます。

なみ釘でくっつけた板を、先程の板と組み合わせて、ビスを打ちます。

反対側にも同じように

ワイヤーバスケットが18cm高さがあるので、棚の間は20cmにしました。

20cm間隔で、なみ釘を打った棚板を取り付けていきます。

すでに棚感が(⸝⸝⸝´ꇴ`⸝⸝⸝)

棚を横にして、、、、

1×4材を打ちます←今回は細い板は付けずに、1×4材のみ

真ん中に細い板を取り付けます!

無くてもいいのですが、、、強度を上げるためあった方が♥️

裏側も同じように

棚の後ろ側にも、細い板を取り付けます

足元には床に傷がつかないように、フェルトを貼ります←こちらもダイソーさんで売っていますが、うちにあったので、JANコードがわかりませんm(。>__<。)m

ワイヤーバスケットにナンバープレートを取り付けて←中身が丸見え防止

完成~((o(。>ω<。)o))

高さ183cmでインパクトもあるし、ナンバープレートでごちゃごちゃした中身も見えないし、大容量な巨大チェスト❓❔が出来ました♥️


今回は毛糸収納で作りましたが、183cmを短くして高さを低くしたりすれば、お子様のオモチャいれや、バスタオルなど使い方は色々٩(๑≧∀≦๑)و

最後まで読んで頂き本当にありがとうございます♥️

Instagramもやってますm(。>__<。)m
良かったら覗いて見てください!

  • 13704
  • 153
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード