部屋の収納をどうにかしたい!LIMIAユーザーのお部屋の収納事情を徹底調査!

せっかくきれいに収納しても気がついたらぐちゃぐちゃ……なんてことよくありますよね。そんなときは、みんながやっている収納アイデアを覗いてみましょう。お部屋に合わせた収納が楽しめますよ♪ 今回はたくさんの収納アイデアをご紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 33613
  • 332
  • 0
  • いいね
  • クリップ

上手に収納する方法とは?

片付けたはずなのにいつの間にかごちゃついているクローゼットや棚。整理整頓をしたいけれどどこから手をつけていいのかわからない。主婦にとって片付けや収納は悩みのタネですよね。

整理収納アドバイザーさかたちあきさんによると、「散らからない部屋づくり」をすることで、その問題は解消できるのだとか! その第一歩が「スペース管理」です。

スペース管理とは、部屋の中にコーナーやスペースを決めて、その順番に片付けていく収納術。いきなり大きなスペースから始めるのは大変なので、おもちゃ箱など小さな箱ひとつからトライしてみましょう!

方法はというと、ひとつずつおもちゃばこ箱を整理し、それらのおもちゃ箱でコーナーを作ります。

・ぬいぐるみコーナー
・積木、ブロックコーナー
・乗り物コーナー
・絵本、図鑑コーナー
・フィギアコーナー etc…

最後に、それらを1ヶ所に集めてスペース管理。これで、遊びスペースの完成です! 「スペース管理法」は、その場に必要なものが1ヵ所に集まっているので、他が散らからないという最大のメリットがあります。

同じように、家族スペース、洗濯スペースと、必要なエリアを作ってあげるとこでお部屋の散らかり問題がかなり解消されるはず。整理整頓な苦手な方はぜひ参考にしてみてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

扉を開けるとそこは……

細々したものの収納にピッタリだと、greenappleさんが愛用しているのは〔ダイソー〕の《すきまラック》と《すきまトレー》。

ラックの底にジョイントがついていて、トレーの高さよりも高さのあるものを収納するときなどにもおすすめ。greenappleさんは見た目もスッキリさせるために、ジョイントはあえて使わず、ラック同士の溝と突起で連結しているそうです。

テレビボードを開けると、《すきまラック》と《すきまトレー》がビッシリ!

気になる中身はというと、お子さんが遊ぶブロックや文具類など、リビングでよく使うものを収納されているそうです。ラベリングをすればどこに何が入っているかが一目瞭然。使ったら元に戻すだけなので、お片づけも簡単ですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

突っ張り棒でデッドスペースも収納スペースに!

収納スペースを有効活用するなら、ご存知、突っ張り棒もかなり優秀なアイテムです。LIMIA大人気のインフルエンサー瀧本真奈美さんは、シックな黒の突っ張り棒を用いて、機能的にも見た目的にもバッチリな収納をされています。

例えばキッチン。ワイヤーバスケットの隙間に突っ張り棒を通し、3連にします。前後の突っ張り棒は高低差を出して斜めに固定することで、取り出しやすく片付けやすい収納が完成。

ステンレス製の突っ張り棒は、掃除グッズの吊り下げ収納に最適。床置きを防ぐことですっきり見え、グッズ自体も傷めず、さらに取り易いので気がついたときにちょこちょこ掃除が楽になりますよ。

ごちゃつきやすいキッチンのシンク下収納もスリムタイプの突っ張り棒が大活躍! シンク下の引き出しに数本横づかいをすれば、簡単に仕切りが完成。

たくさんケースを使って収納するよりも有効なスペースが増えるので、1つひとつをまったく重ねずに収納できます。取り出しも片付けも完全にストレスフリー!

▼詳しいアイデアはこちら▼

あの〔コストコ〕で手に入る男前なアイアンラック

食料品で有名な〔コストコ〕ですが、収納アイテムも充実しているのをご存知ですか? 我が家さんがお買い物ついでに見つけたのがこちら。アイアン製のラックです。黒のシンプルなフォルムがクールですよね♪

キッチンで使用しているという我が家さんは、〔セリア〕の小ぶりなトートバッグに玉ねぎなどの根菜やお菓子、パンなどを収納しているとのこと。プラスチック製より高級感があり、インテリアの雰囲気を損ねないのも嬉しいですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

本格的おままごとキッチンの後ろは……

リーズナブルでさまざまな使い方ができるカラーボックス。maiikkooさんはお子様のためにおままごと用のミニキッチンをDIYされたそうです!

絵本から飛び出たようなミニキッチンに目を奪われますが、ポイントは裏面の棚部分です。

カラーボックスを3台使ってDIYしているので、裏側はそのまま収納として使うことができます。絵本や学用品、おもちゃなどお子様専用のスペースを作ってあげることで、お片づけがしやすくなったとのこと。

▼詳しいアイデアはこちら▼

保存容器を使って収納上手になろう♪

食材や作り置きの保存などによく使われるタッパーも、立派な収納アイテムになるんです! ayako.ankoさんは100均のタッパーを使って、乾物類を小分けして収納されているそうです。

ラベリングをすればすぐに中身がわかるのも嬉しいですね。

タッパーの活躍どころはキッチンだけではありません。子ども部屋のおままごとの細々としたパーツ。おもちゃ箱の中にバラバラになったりしていませんか? こうした細々としたものの収納も、タッパーにお任せ。

〔Can★Do(キャンドゥ)〕で2個入りだったこちらの白タッパー、子どもにも開閉しやすく、お片付けの習慣にもつながります。

▼詳しいアイデアはこちら▼

お風呂もかしこく収納!

シャンプーやコンディショナー、ボディソープなどのバスアイテムは、「吊るす収納」で限られたスペースを有効活用しましょう! 

ゆきたんがおすすめするのは、〔セリア〕の《ボトルハンギングフック》。ボトルの穴部分にはめるだけなので取り付けも簡単。ボトルの種類にもよりますが、〔無印良品〕のこちらのボトルだと片手でプッシュすることができますよ♪

ボトルの直置きを防ぐことができるので、ぬめり防止にも!

▼詳しいアイデアはこちら▼

ごちゃごちゃしがちなケーブルもきれいに収納しよう

ごちゃつきがちなスマホの充電スペースも、〔無印良品〕の大人気収納グッズと〔ダイソー〕の商品を使えばスッキリ収納することができます。

maya502さんのアイデアを見ていきましょう。

使用した〔無印良品〕グッズはこちら♪無印良品の1/2ファイルボックスはいろいろな場所に使える収納グッズとして大人気の商品。

1/2ファイルボックスとポケットを組み合わせて、オリジナルの充電スペースを作成。ポケットの1つは内側に引っ掛けています。

中には〔ダイソー〕グッズをプラス! コード用のフックとアクリルスタンドでスマホとコードを固定します。

〔無印良品〕に〔ダイソー〕をプラスして、オリジナルの充電ステーションが完成♪ ファイルボックス用ポケットに充電中のスマホを入れて、同時に3台まで充電できますよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

収納ボックスの中をさらに収納!

mari.s.homeさんのアイデアは、インナー収納術。収納のなかの収納(インナー)を《ハニカムパーティション》を使ってスッキリ収納します。

引き出しの中でぐちゃぐちゃになってしまいがちな靴下、ハンカチ、スカーフなどの小物類も、収納場所を決めてあげることでごちゃつかなくなりますよ。

8枚入りで、自分で組み立てするタイプなので引き出しの大きさに合わせて枚数を調節。蜂の巣型に組まれたスペースに小物を収納します。

靴下以外にも、ハンカチやスカーフ、ニット帽や下着類などの小物類の収納にもピッタリ。いろいろな収納に使える便利アイテムですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

デッドスペースを使ってインテリアにもなる魅せる収納♡ 

限られたスペースのキッチンは、窓や壁を使って収納スペースを増やしましょう! 我が家さんは突っ張り棒と〔セリア〕の袋を使ってさまざまなアイテムを収納されているのだとか。

設置方法はいたって簡単。窓枠に突っ張り棒を渡して引っ掛けただけ。

〔セリア〕のシンプルな袋は紐を外して革の取っ手を取り付けます。中は買い物袋などキッチンの必需品を収納。S字フックに引っかければまるでインテリアの一部のよう!

▼詳しいアイデアはこちら▼

物に「置き場所」を作ってあげることでお部屋のごちゃつき問題が解消されることがわかりましたね。ご紹介したアイデアを参考に、収納場所を見直してみましょう!

「取り出しやすい」「片付けやすい」をポイントに見ていけば、新たな発見があるかもしれませんよ。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 33613
  • 332
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード