100均だけde✨小さなアンティーク風な戸棚✨

100均の材料だけで、アンティーク風な
小さな戸棚をdiy✨
ディスプレイにも、小物収納にも
使えるコンパクトな戸棚を
作ってみました‼️

  • 55720
  • 780
  • 4
  • クリップ

今回は、100均の材料だけで
お洒落に使える、ミニサイズの
アンティーク風な戸棚を簡単diy
してみました‼️
作り方は簡単なのでお好きなサイズで色々と試してみてください✨
では、材料から見てみましょう‼️

材料はこちら↑です✨

今回はダイソーで揃えました‼️

工作木材のサイズを確認する前に
ラベルを剥がしてしまいましたが
写真でわかるように

◯細めの長方形6枚
◯角材2本
◯大きめの板1枚(150円商品)
◯PPシート艶消し1.2ミリ 1枚

メインの材料は上記になります‼️

まずは、作りたい棚の大きさに
なるように採寸し
木材にカットするときの印を
つけます。

今回、私はカウンターの上の棚に
ピッタリはまる棚を作ります。

カットし終わりました‼️

カットした後は切り口を
ヤスリなどで滑らかにしてください‼️

まずは土台となる棚の部分を
ボンドでしっかり固定します。

この作業で強度と共に
ネジ留めなどの作業が楽に
進められます✨

私はボンドが乾くまでの間に
ちょちょいと掃除を済ませました(笑)

次に扉となる部分と
棚の中の仕切り部分を
ボンドでしっかり固定します‼️

そして、またまたボンドが
乾くまでの間にちょちょいと
夕飯の下ごしらえしちゃいましょう(笑)

枠の部分のボンドが乾いたら
ネジ留めする為の位置出しをします。

100均の材料は柔らかいので
ねじ止めすると、割れてしまう可能性があるので、ネジ留めする前に
細いドリルで穴を開けてから
ネジ留めをオススメ✨






※穴あけは細いドリルで行いますが
安全に十分注意してください。

※ドリルの刃はダイソーの1番細い物を
使用しました。

こんな感じに穴を開けてから
ネジ留めしていきます。

棚本体をネジ留めする時も同じです。

板が薄いので、ネジ留めすると
割れてしまうので
この、穴あけ作業はポイントです✨

※穴あけは細いドリルで行いますが
安全に十分注意してください。

※ドリルの刃はダイソーの1番細い物を
使用しました。

こんな感じに
割れる事なく綺麗にネジ留め
出来ました✨

棚の仕切り部分も同様に
穴あけをしてからネジ留めを
していきます‼️

こちらも綺麗にネジ留め出来ました‼️

続いては、戸棚の扉を作ります‼️
ガラス戸棚の感じにしたくて
今回選んだのがPPシート。
手軽で意外と丈夫なので
色々と使える私のお気に入りの素材です✨

カットする時に写真に写っている
緑の持ち手の万能バサミ‼️
これ1つ持ってるととても便利です✨
細めのワイヤーでも、ダンボールでも
プラスチックの波板などなど
幅広く切れます‼️

持っていないときは
カッターで何度か切って折り曲げると
簡単に切れます‼️

※カッターを使うときは、下に何か敷いて
安全に十分注意して作業してください。

写真のように、最初に作った
枠に合わせてPPシートを
カットします。

カットしたら、ボンドで貼り付けます。

ボンドで貼り付けたら
裏返して乾かします。

ボンドが乾いたら
細いドリルで穴を開けてから
四隅をネジ留めします。

本体と扉を蝶番で固定します。

最後に、扉の開く側と
本体の扉の受けの部分に
マグネットテープを貼り付けます。

写真を参考にしてください。

お好きな市販の取っ手を使っても
可愛いですが、今回はナチュラル感を
意識してるので取っ手にも木の素材を
使用しました。

ちょうどいい大きさの流木に
上下2箇所に細いドリルで穴を開けます。

そこに長めのネジを写真の様に
貫通させます。

あとは、取っ手をつけたい部分に
貫通したネジをそのまま
普通にネジ留めする容量で固定します。
簡単に流木の取っ手になりました❤️

あとは、好きなカラーに
塗ったりしてアレンジするだけ‼️

今回は水性のステインで
塗装して、ガラスシートを貼りました✨

簡単に出来て、色々使える戸棚。

ぜひ、作ってみてくださいね❤️

  • 55720
  • 780
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード