K邸-組み合わせを楽しむ。間取りの知恵と暮らしの工夫

Kさんご夫婦はいわば“暮らしの工夫”の達人です。
ブロックと天板でテーブルを造り、無印良品のスツールと合わせてテラスに置く、ハートランドのビール瓶に花を飾る、ホームセンターの絵でセンスを生かすなどの反面、器を買うためにわざわざ長崎に行く、ダイニングの椅子とテーブルにはお金をかけるなど、高価なものと、創意工夫で作り出したものの組み合わせが絶妙です。
 
玄関を入るとすぐ、大きな本棚やソファが置かれたラウンジのような5.1畳の「ロビー」があり、友人を呼んで飲み会などをする時は、ロビーがセカンドリビングのようになります。LDKの壁はクロスをはがして、下地のクリーム色のパテの良い雰囲気を残しました。また、洗濯機やアイロン、収納などを一つにまとめた家事室も造作。お二人の美しさや遊び心、生活の楽しみがあちこちに生きた、素敵なお家が完成しました。

  • 3174
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ
光がたっぷり入る広々したLDK
眺望の良いリビング。外には運河や川が見える
リビングと寝室の間には窓を設けた
テレビボードも、板とブロックを使ったご主人の手作り。Kineさんのイラストが飾られている
シンプルなDKスペース。大きなキッチンカウンターはご主人のこだわり
既存のクロスを剥がしたままの壁。残ったパテがほどよいアクセントに
玄関を入った場所につくったロビー。ソファや本棚がありくつろぐこともできる
奥さまの要望で、寝室の隣に洗面を設けた
洗濯からアイロンがけ、収納までできる家事室
ホームセンターで買ったブロックや板で作ったテーブルセット。椅子はMUJIのもの
  • 3174
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

建築デザインと不動産仲介のプロがタッグを組み、物件探しから設計・監理、将来の賃貸化・売却のサポートまで、リノベーションのトータルサービスをワンストップで提供しま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード