いろんな場面で大活躍!ローテーブルをDIY

今日はおうちの中やアウトドア、いろんな場所で大活躍するローテーブルを作りました(^^)
ちいさいので簡単に持ち運びできちゃいます!
基本の作り方を応用すれば、好きな大きさで、好みのローテーブルができちゃいます!作り方をまとめてみました。

  • 20903
  • 103
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

角材     360mm    2本
           190mm   4本
            85mm    2本
天板になる板    
             200×600mm   1枚
ビス、塗料(お好みで) 、

作り方

❶まずそれぞれの長さにカットした角材を準備します。(端材を使ったので色がついてます)
一番上にあるのは私が今回天板として使ったものです(^^)これはお好みのサイズで、板を準備してください、ちなみに私が使ったこちらのサイズは
     200×600mmです。

❷   190mmと 85mmの角材をコの字型に組んでビスでとめます。これを二つ作ります。

❸先程のコの字の木材で挟みこむように360mmの角材を2本ビスで固定します。

これで基本の枠が完成しました。(^^)

❹ここで天板になる板を裏返しにして、、

先程の枠をひっくり返して天板の中央あたりに配置したら、

ビス止めするのですが、ここで、注意!
角材と天板の厚さをみて、裏側から止めた時に飛び出さない長さのビスを使用してください。

ビスを6箇所固定したら完成です(^^)

完成

小さめだからこそ使い勝手のいいローテーブルができました(^^)
ちなみにこちらの天板は、ベニア板に自宅にあった端材を使ってパズルのように組み合わせてボンドで接着してつくってます。
天板はお好きなサイズ、
お好きなデザインでいろいろつくってみてください。大きくしたい場合は、基本の枠も大きくすると安定しますよ╰(*´︶`*)╯

私が使いたかったのは枕元で便利なサイドテーブルのような使い方☆
時計や、スマホ置くのに便利です(о´∀`о)

ちょっと一休みのティータイムや、アウトドア、お子様のプレイテーブルにも(^^)
持ち運べるサイズが嬉しいです(^^)

DIYだから出来る!必要な場所に必要なサイズで、是非つくってみてください(о´∀`о)

  • 20903
  • 103
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

インテリア、ハンドメイドが大好きです。男前インテリア、カフェ風インテリア、渋レトロ♡、ブルックリンスタイル、なんでも好きです!RoomClip Mikain…

おすすめのアイデア

話題のキーワード