お気に入りの木製品を簡単&安心ケア!「国産みつろうクリーム」の魅力

こだわって選んだ、お気に入りの木製家具。
どのようにお手入れしていますか?
今回は簡単かつ安心して使える筆者オススメのクリームを紹介します。

  • 2742
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ナチュラルやカフェ風のインテリアに欠かせないのが
こだわって選んだ、お気に入りの木製家具。
どのようにお手入れしていますか?

クリーム等できちんとお手入れしたいけど、
子供が小さくて、近くにいるとなかなかお手入れができない…
そんな時におすすめなのが
自然素材からできた「みつろうクリーム」です。

「みつろうクリーム」とは?

「ミツロウ(蜜蝋)は、ミツバチが六角形の巣を作る材料として、
働き蜂の腹部にある分泌腺から分泌するロウのことです。」
引用元:秋田屋通販オンラインショップ

はちみつのような独特の甘い香りを持つ天然ワックスです。

富山県にある小さな木材屋さんが生み出した人気商品

このクリームを製造販売しているのが、
富山県朝日町にある「尾山製材」
地方の郊外にある小さな材木屋さんです。

天然ワックスと言われるみつろう。
こちらを木製品のケアに使ってみてはどうだろう?と、
使用したところ、その質感の良さに感動。

度重なる失敗の末、国産のみつろうに富山県産なたね油、亜麻仁油、椿油、
青森県産ヒバ油のみを加えた環境に優しい「みつろうクリーム」が誕生しました。

国産みつろうクリームはここが違う!

1.伸びがよくさーっと塗れて、お手入れが簡単
2.自然素材なのでお子様がいる家庭でも安心して使える
3.撥水効果が持続し、メンテナンスが楽
4.浸透性が高く、透明感があるので、木の質感を損ないません


【ブレンド油の特徴は?】

椿油…酸化しにくく浸透性があるため、保湿・保護剤として優れている
なたね油…防虫・防腐効果に優れている
亜麻仁油…撥水性に優れた油
ヒバ油…防カビ・防虫・害虫等の忌避難作用


特に筆者が感動したのは、伸びの良さと透明感です。
元々、革製品のケア用に購入したのですが、
サーっと伸びるのでお手入れが楽、
そして塗った後の仕上がりの良さが、
それまで使っていた革製品用のクリームと違いました。

みつろうクリームの使い方

1.製品についたほこりや汚れをとります。
  (汚れがひどい時は洗剤等で表面汚れとり乾燥させる)
2.固めのスポンジや乾いた布にクリームをなじませ、軽く広げるように塗ります。
3.30分ほど放置して、乾き具合を確認します。
4.乾燥した布でからぶきをして仕上げる。

お気に入りの家具だからこそ、長く大事に付き合いたい

こだわって選んだ家具。
だからこそ長く付き合いたいものです。
そうなってくると、大切なことがメンテナンス。
メンテナンスの欠かせないのがケア用のクリームです。

実際に使ってよかったこともあり、
安心しておすすめできる一品です。
ケア用品をお探しの方は一度お試しください♪

  • 2742
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

小竹三世(おだけみよ)1974年。富山県朝日町生まれ。富山市在住。家族は夫、長女、長男、義母、猫二匹。幼少の頃から片づけが大の苦手。親に怒られる⇒片づける⇒また…

おすすめのアイデア

話題のキーワード