【DIY】椅子生地をパッチワークデニムに張り替え

デニム生地の椅子が欲しくなって張替えしたいなーと思ったものの、いざ我が家を見渡すと生地張りした椅子がない!
結局、フリマアプリで探して譲ってもらい生地を張り替えました。

  • 6301
  • 80
  • 2
  • クリップ

完成写真です

まずは完成写真。

椅子を入手

デニム生地の椅子が欲しいなーと思ったものの、張替え出来るような椅子が家にない!
どこを見てもない!

フリマアプリで探したらたまたまご近所の方が出しており、まだまだ綺麗な椅子を2脚1,000円で譲ってもらいました。

パーツを外します

座面、背もたれをそれぞれバラバラに。

生地作り

ホームセンターで切り売りのごく普通のウレタンマットを購入。

パッチワーク生地は自分で着ていた古いジーンズを大量に引っ張り出して来て、切り刻んで縫い合わせました。
ステッチする訳では無いので、普通の糸で端処理もせずに縫って行きます。

型紙も作らず、外したパーツに合わせて大きめにザクっと。

ストレッチジーンズは縫いにくかったので、揃うならノーマルなデニムが良いかも。

ザクザク縫って行く

座面は縫製の必要がないのですが、背もたれの部分は袋状にしなければならなかったのでザクザクと縫いました。
その場で微調整しながら雑に縫いつつ合わせたので写真がありません。

すいません。

生地留め

生地はタッカーで留めていったのですが、こちらも途中経過の写真が全くありません。(汗)

以前のウレタンを外し、ホームセンターで購入したウレタンを同じ大きさに切って生地と一緒にバシバシ留めて行きます。

最後に張った不織布は元から張ってあったものを使い回ししました。

そしていきなり仕上がり

工程写真が無いので、いきなり仕上がり写真です。


後ろにはリーバイスの赤タグが見えるようにポケット部分を使ってみました。

作っている時には満足感たっぷりだったんですが、501を潰す必要は無かったかも、、、と後で地味に後悔しました。

ペイズリー柄の生地を入れたのがアクセントになっていて、気に入っています。

  • 6301
  • 80
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード