冷蔵庫の臭いと汚れを取る方法

毎日使う冷蔵庫。風水では金庫と呼ばれています。
キレイに使っているつもりでも、知らぬ間に汚れています。
そんな時にパパっとお掃除できる、臭いと汚れを取る方法をご紹介します。

  • 8050
  • 45
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、清掃収納マイスターの山崎由香です。

冷蔵庫のお掃除は、定期的にしたいところ。
掃除はため込むと大変になります。
しかも、冷蔵庫=金庫だとしたら、いつもよりキレイにしたいですよね。
時間があるときに、冷蔵庫の中のお掃除にチャレンジしてくださいね。

冷蔵庫の掃除は食べる事から

冷蔵庫の中が、食べ物でいっぱいだと掃除も大変。
まずは、量を少なくするのが正解です。
お買い物へ行く前にお掃除するのがポイントです(^^♪

冷蔵庫の中身はクーラーボックスへ

冷却が必要な物は、クーラーボックスや発泡スチロールに移動すると安心です。
この手間を避けるためにも、食材をしっかりたべてくださいね。

除菌をするならお酢やレモンを使う

冷蔵庫の中は、基本的に冷えて固まっている汚れなので、お湯拭き(暖かいタオルなどを使用)でキレイになります。

臭いや除菌が気になる方にオススメなのが「お酢とレモン」
お湯に少しだけお酢やレモン果汁をたらした液体で、タオルを絞り拭き掃除をしてみてください。

お酢は、酸性で除菌効果とカビ予防の効果があります。
スッキリさわやかになりますよ。

臭いを取るなら、炭とコーヒーの粉

キレイになっても臭いが気になる方にオススメが、炭とコーヒーの粉。
炭は、小さなカップに入れて立てておくと冷蔵庫内が汚れずに脱臭できます。
水槽に入れる炭を利用するのもオススメです。

コーヒーの粉は、挽き立てのコーヒーの粉が良いです。
荒めに挽いて、目の細かいネットに入れると脱臭してくれます。

汚れ予防にグリセリン

グリセリンは、ハンドクリームなどに使用されている安全な物。
香料などの添加物のない、プレーンなグリセリンがオススメです。
布に少しつけて薄く延ばすと、軽いコーティングができるので汚れ予防になります。

その他にも、100均で販売している、冷蔵庫内のシートなど活用も汚れ予防に役立ちます。

キレイになったら、予防で汚れのスピードを抑えてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 8050
  • 45
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

大阪府箕面市「自然派ハスウクリーニング」Happylifeの山崎由香です。植物洗剤にこだわり、アレルギー体質の方・子ども・ペットなど敏感体質の方にも安心してご利…

おすすめのアイデア

話題のキーワード