横浜元町 ベーリックホール

知人の結婚式で横浜の元町にあるベーリックホールにいってきました。

  • 1024
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ベーリックホールとは?

よこはまNavi というサイトによると、べーリック・ホールは、イギリス人貿易商のB.R.ベリック氏の邸宅として、1930年に設計されたそうです。

(引用)"スパニッシュスタイルを基調とし、外観は玄関の3連アーチや、イスラム様式の流れをくむクワットレフォイルと呼ばれる小窓、瓦屋根をもつ煙突など多彩な装飾をつけています。"

"内部も、広いリビングやパームルーム、和風の食堂、白と黒のタイル張りの床、玄関や階段のアイアンワーク、また子息の部屋の壁はフレスコ技法を用いて復元されているなど、建築学的にも価値のある建物です"とのこと。

とても文化的価値のある建物なんですね。

それでは、さっそく文化的な価値もある、ベーリックホールの外観をご紹介します。あいにくの雨だったので、写真はサイトから引用しました。

ベーリックホールの外観

建物の中は...

思わず映画 コーヒー&シガレッツ を思い出す、モノクロのタイルもかわいい。

鎌倉 POM PON CAKES によるケーキ&テーブルコーディネートも

式の最後に、鎌倉をカーゴバイクで移動しながらケーキを販売するPOMPON CAKES の立嶺レオさんによるケーキが登場。

テーブルコーディネートも洋館の雰囲気にぴったりでした。

  • 1024
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード