【DIY】寝室のベッドヘッドをありもの木材で原状回復可能に簡単リメイクDIY!

原状回復できるDIYでベッドヘッドを作りました。家に残っていた木材を使ったので材料費は0円です。あっという間にインテリアになじむ家具に変わったのが嬉しいところ。本体にペイントをしていないので、いつでも好きな時に元に戻せるのも利点です。是非インテリアのヒントになれば嬉しいです(2014年作)

  • 9360
  • 24
  • クリップ

まずは完成形のベッドヘッド

2年前の画像ですがインスタから失礼します
一番綺麗に撮れてたのがこれだったもので

この状態になるまでは、びっくりなくらい普通のダブルベッドなのです
それがどんなふうに変わったのか是非紹介させてくださいね

ビフォー

シンプルでシックな、昔ながらのベッドヘッド
重厚感があり、ホワイトインテリアに変えていった寝室には一番浮いてしまう存在に

そのまま塗ればそれでもよかったのですが、そうなると、ここだけでは済まなくなり
しまいには全体を塗ってしまいそうで。。。
しかも上質なものなので、木自体に艶のコーティングが施されていててどうにもできない

アフター

そうして完成したのがこちら♪
ベッドヘッドが変わるだけでこんなにも部屋の印象がかわると思っていなかったので
作った本人も予想以上の仕上がりに大満足です

しかも、また趣味が変わった時
もしかしたらまたシックで落ち着いた雰囲気に戻したいときは
いつでも戻せる原状回復が可能なのも我ながらのナイスアイディア!!

あまりもの木材で材料費0円!

しかも材料費0円
この木材は、和室をセルフリノベした時にカットして余ったもの
ここでまさか役に立つとは驚きです!
無駄なく使い切れるとかなり嬉しい

和室を畳からフローリングへセルフリノベ記事も紹介中

和室を洋間にセルフリノベーション②畳から憧れのパイン材に自己流で床張りをやってみた!

フローリング床の作り方をご紹介♪当時はネットでの情報が少なかったのですが、それでも自分でフローリングを貼る方がいらっしゃり、情報が大変役に立ちました。いまではすっかりアトリエです♪ 畳床からフローリング床へ、節約の意気込みとやる気さえあれば主婦でも一人でできました。 自分でセルフリノベする方の参考になれば幸いです (2008年8月の記録です)

neige+手作りのある暮らし

サイズに合わせて板壁を作るようにDIY

全て残った木材を使ったので、長い板は無かったのですが
組み合わせながら分割して、板壁のように仕上げてみました
このサイズがちょうどベッドサイズにうまくはまったのもよかったです

マットレスと板の間に設置

出来上がったものは、マットレスとベッドヘッドの間に入れているだけで
ネジなどで固定することはしていません
高さもちょうどよく、置いてあるだけでもマットレスの厚みのおかげで倒れてくることは無く
元々あったベッドヘッドも隠れてくれて楽々DIY完了です!

これでホワイトインテリアの仲間入りとなったベッド
長年悩んでいたブラウンの重厚感ある存在があっという間に解消されました!

嫁入り道具の鏡台はどうにもできずペイントしましたが
こちらも今のインテリアにはピッタリで、処分せずリメイクして長く使えていることに
喜びを感じます

是非何かの参考になれば嬉しいです

古い鏡台はペイントリメイク

こうして寝室もホワイトインテリア化していくのでした。
でも唯一いじっていないこの部屋は、いつか大々的にインテリアとして壁紙から大きく模様替えしようと考えています
どうなるかはまだまだ妄想段階
家も少しずつDIYで手を加えながら趣味として楽しんでいきたいです

インスタもよかったらフォローしてくださいね!

  • 9360
  • 24
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード