壁の中の木を探す「専用の工具」というものがあるのです。

カーテンレールを取り付ける時や、DIYで壁に棚を取り付けようとする時など、
壁にしっかりと固定するためには、
壁の中の木にネジを打たなくちゃいけないわけです。

そのためには「木がどこにあるのか?」っていうのを探す必要があるわけです。

それを探すための専用の工具があるんですよ~、っていうのが今回のお話♪

  • 3936
  • 53
  • 0
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



今回は工具のお話なんぞを。

以前に「壁の中にある木の位置を調べる方法」ってお話をしたんです。
壁をノックするように叩いて、音の違いで調べる、という方法だったんですね。

壁の中の「木の位置」を叩いて調べる方法を店長が解説します。

カーテンレールなどを取り付けるために壁にネジ(ビス)を打った時、 壁の中の木にしっかりと固定されていないと危ないわけなんです。 でも、壁の中のどこに木があるのかって見ても分からないですよね? そういう時は「壁を叩いて木の位置を確認」するんです。 その方法を解説しよう!というのが今回のお話♪

ひらた家具店

それがこちらの記事。動画で実際に叩いている音も比較できます♪


カーテンレールを取り付ける時や、DIYで棚を取り付ける時など、
ネジ(ビス)でそれらをしっかりと固定するためには
壁の中にある木にネジを打たなくてはいけないわけでして。

そのために「壁の中の木の位置」を調べる方法だったわけです。


壁の中の木の位置を調べる工具がある。

以前ご紹介した方法は「壁をノックして音の違いで調べる」という方法だったわけですが、
他にも壁の中の木を調べる方法ってのがありまして。

それが「専用の工具を使う」ということなんですね。


その工具っていうのが…


こちら。今回のお話の主役である専用工具。年季が入っております。


上の写真で店長が手に持っている工具。
名前は「下地探し」っていうんですね。

この写真に写っているのは「針で刺すタイプ」でして、
下地探しには「センサーで探すタイプ」ってのもあるんですが、
それはまた今度、機会があったらお話しますね~♪


工具の先端を壁に押し付けると針が出てくる仕組みなんです。
針が見えにくいかもしれないのでアップの写真も。
この写真では針が短めですが、針が長いタイプっていうのもあります。


使い方は単純なんです。

この下地探しを壁に押し付けると針が出て、壁に刺さるわけです。

すると石膏ボードを貫通して、
そこに木があれば針が刺さって「木の手ごたえ」があり、
木がなければ「何もない手ごたえ」があるってわけ。

非常に抽象的な表現ですが、これ以上説明のしようがないんですね(笑)


こうやって壁を刺していって、中に木があるかどうか調べるわけです。
中の木にしっかりと刺さると、こうやって手を離しても刺さりっぱなしになったりします。
(木に当たっても刺さりっぱなしにならないこともあるのでご注意を(笑))


壁の中の木を探して何度も壁を刺すことになると思うので、
木に当たると「あ、当たった!」ってわかる…はずです(笑)


便利な工具ですがデメリットも。

この工具、木の位置を調べるのにとても役立つ工具なんですが…

壁に針を刺すので、「壁に小さな穴が開く」ことになるんです。


木を探しまわって壁を刺しまくると、
小さいですが穴だらけになっちゃうわけなんですね。

それはやっぱりちょっと避けたいわけでして。


そんなわけで、以前の記事で解説した
「壁をノックして調べる方法」を併用することをオススメいたします。

壁をノックして木の位置をだいたい絞り、
そして今回ご紹介した「下地探しを使って確認する」という感じ。


いきなり下地探しで木を調べようとするんじゃなくて、
叩いて「この辺に木がありそうだ」というところを探して、
それから刺してみる、っていうこと。

そうすることで壁の穴も最小限にすることができるわけです♪


本日のまとめ。

壁の中の木を探す工具「下地探し」というのがある、というお話でした。

ホームセンターさんなどで販売されていますので、
気になる方はぜひ探してみてくださいね~。


針の長さによって数種類あると思いますが、
それは壁の「石膏ボードの厚さ」に対応したものなんですね。

石膏ボードが厚ければ、針が短いと木を探すことができないので
購入の際はその点にもご注意を♪


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~!

一人でメジャーを上手に使うコツを店長が解説します!

「カーテンの大きさの測り方」とかをネット検索すると その測り方は出てくるんですが、 「メジャーでどうやって測るのか?」ということは書かれていないわけです。 そんなわけで普段、店長たちがやっている 「メジャーの使い方」を解説しよう!というのが今回のお話♪ 参考にしていただけると嬉しいです!

ひらた家具店

こちらの記事も店長オススメです♪

  • 3936
  • 53
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード