スパリゾートハワイアンズとアクアマリンふくしまを詳しく紹介!

スパリゾートハワイアンズとアクアマリンふくしまは福島を代表するレジャースポットですよね。今回は2つの施設を詳しく紹介します。料金やアクセス、施設の概要などはもちろん、スパリゾートハワイアンズとアクアマリンふくしまは行き来ができるのかについてもまとめました!

  • 1707
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スパリゾートハワイアンズとアクアマリンふくしま

福島県に観光へ行こうと思ったらまず思いつくのって、〔スパリゾートハワイアンズ〕と〔アクアマリンふくしま〕の2つですよね。でも「よく名前は聞くけど、なにがあってなにができるのか、あまり知らない……」という方も多いのではないでしょうか? 

今回はそんな方のために、〔スパリゾートハワイアンズ〕と〔アクアマリンふくしま〕を徹底的に調べてみました! これから観光に行こうと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください♪ 

スパリゾートハワイアンズってどんなところ?

〔スパリゾートハワイアンズ〕は、福島県いわき市にある大型レジャー施設です。温泉を利用した5つのテーマパークと4つのホテルがあり、1日では足りないほど遊びが詰まったまさに「常夏の楽園」! テレビなどでもよく見られる、〔スパリゾートハワイアンズ〕のモチーフ「フラガールのポリネシアンショー」は必見です♪

スパリゾートハワイアンズまでのアクセスはバス?

〔スパリゾートハワイアンズ〕までの主なアクセス手段は車・電車・高速バスなどです。

車であれば東京からおよそ2時間ほどで、電車の場合も東京からおよそ2時間ほど。「JR常磐線湯本駅」から無料の送迎バスが出ているので、それを利用して〔スパリゾートハワイアンズ〕に行くことになります♪ 

上野東京ラインが開通したことで、品川駅から直通でいわき駅まで行けるようになりました。

スパリゾートハワイアンズの料金って?

〔スパリゾートハワイアンズ〕の入場料金は、下記のようになっています。大人と小人と幼児で入場料が分かれているので、ご家族や友人の年齢を確認してみてくださいね!

▼入場料▼

通常:大人3,500円・小人2,200円・幼児1,600円
15時以降:大人3,000円・小人1,900円・幼児1,400円
18時以降:大人2,800円・小人1,800円・幼児1,300円

※大人は中学生~、小人は小学生~、幼児は3歳~

また、水着やタオルなどのレンタルは入場料と別に支払う必要がありますので、持参するかプラスで料金を支払いましょう。目安として、水着セット(水着+バスタオル+ガウン+浴用タオル)のレンタルで1,340円になります。

スパリゾートハワイアンズのスライダーは別料金!

スパリゾートハワイアンズの魅力のひとつに、ウォータースライダーがあります。

《ワンダーブラック》《ワンダーリバー》《ワンダーホルン》の3つに加えて、最近《BIG☆AROHA》という日本一長いウォータースライダーが登場しました。

このウォータースライダーたちは入場料とは別に料金を支払う必要があり、《BIG☆AROHA》以外の3つのウォータースライダーは、《お得!3種共通1日券(2,300円)》を買えばすべてに乗れます♪ 

もちろん、回数券や1種類のみ乗り放題券なども販売されているので、「3種全部は乗らなくてもいいかも……」という方も安心です。

《BIG☆AROHA》は、1回あたり500円で乗ることができます。縦横無尽に駆けまわる唯一無二のウォータースライダーなので、〔スパリゾートハワイアンズ〕に行ったら一度は乗っておきたいですね♪

スパリゾートハワイアンズの営業時間は?

〔スパリゾートハワイアンズ〕の営業時間は日によって違うので、公式ホームページを見るのが一番確実です。

だいたいの営業時間は9時から22時くらいまでのなのですが、ウォータースライダーに乗れるウォーターパークが19時までだったり、《江戸情話 与一》は6時から入浴できたりと、テーマパークごとでも時間が違うので、注意が必要です。

スパリゾートハワイアンズのホテルってどんな感じ?

スパリゾートハワイアンズには、〔モノリスタワー〕〔ホテルハワイアンズ〕〔ウィルポート〕〔やすらぎ亭〕の4つのホテルがあります。どのホテルもハワイアンズからすぐの場所にあるので、利便性はばっちりです♪ 

また、各ホテルごとに、モダンな内装だったり家族で利用するのに便利だったりといった、それぞれの特色があるので、ハワイアンズで宿泊する際はぜひ自分に合ったホテルを選んでみてください!

ホテルハワイアンズ
●料金:朝食・入場券付 2人で 9,241円〜
●住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
●TEL:0570-550-550
●アクセス:JR湯本駅よりバスで約15分

スパリゾートハワイアンズのまとめ!

●〔スパリゾートハワイアンズ〕は、5つのテーマパークの中に4種類のウォータースライダーがあります。日本で一番長いウォータースライダー《BIG☆AROHA》は、入場料とは別に500円を払えば遊ぶことができます♪ そのほかのウォータースライダーについても、「お得!3種共通1日券(2,300円)」を買えば乗り放題です! 

●〔スパリゾートハワイアンズ〕には、4つのホテルがあり、どれもテーマパークからすぐのところにあります。ホテルごとに特色が違うので、自分に合ったホテルを探してみましょう♪

●東京からは、電車でもバスでも2時間ほどでアクセスが可能で、上野東京ラインを使えば乗り換えなしで行くことができます。入場料金は年齢ごとに違っていて、中学生以上は通常で3,500円の入場料がかかります。入場料に水着やタオルのレンタル料金は含まれないので、持参するか別途料金を支払いましょう!

アクアマリンふくしまってどんなところ?

〔アクアマリンふくしま〕は、福島県いわき市小名浜にある水族館です。〔アクアマリンふくしま〕というのは、1998年の全国公募によって決まった愛称であり、本来の名前を〔ふくしま海洋科学館〕といいます。

〔アクアマリンふくしま〕は「環境水族館宣言」をしていて、海を通して人と地球の未来を考えるという理念を持っています。そのため、子どもが海について体験学習できるようなイベントや施設が豊富に作られています。楽しむだけではなく、学びも充実した水族館といえますね♪

アクアマリンふくしままでのアクセスは?

主に電車やバスでのアクセスになります。東京からは車でおよそ3時間、電車だと東京駅から「JR常磐線泉駅」までおよそ2時間ほどです。

泉駅からは路線バスやタクシーを使って〔アクアマリンふくしま〕までアクセスすることになるのですが、およそ20分ほどで到着するようです♪

アクアマリンふくしまの料金は?

〔アクアマリンふくしま〕の料金は、入館料として下記の料金が必要になります。当日に窓口で購入することもできますし、コンビニエンスストアで前売り券を買うことも可能です! 

▼入館料▼

大人:1,800円(一般)、1,500円(団体20名以上)
小~高校生:900円(一般)、750円(団体20名以上)
未就学児:無料

アクアマリンふくしまの営業時間は?

〔アクアマリンふくしま〕の営業時間は、通常期(3月21日~11月30日)は9:00~17:30、冬季(12月1日~3月20日)は9:00~17:00になります。休館日はなく、年中無休で開館しているので、上記の営業時間を守ればいつでもアクアマリンふくしまを楽しむことができます♪

〔アクアマリンふくしま〕の観覧時間は、1時間30分から3時間ほどが目安になるようで、体験コーナーも楽しんだ場合は、半日かかることも。たっぷり遊べる水族館ですね!

アクアマリンふくしまにはどんな体験ができるの?

〔アクアマリンふくしま〕では、釣った魚をその場で調理して食べたり、エサやりを体験できたりします。そのほかにも、缶詰作りやかつお節削り体験など、楽しい参加体験がいっぱい! 

水族館といえばお魚を見て回るという印象が強いかと思いますが、〔アクアマリンふくしま〕では実際に触れ合ったり体験をしながら水族館を楽しむことができるんですね♪

アクアマリンふくしまのまとめ!

●〔アクアマリンふくしま〕は、環境水族館宣言をしていて、海を通して人との未来を考えるという理念を持った水族館です。

●参加体験が豊富に用意されているので、実際に触れ合ったりしながら海の生き物について学ぶことができます。また、年中無休で開館しているので、営業時間内に行けばいつでも〔アクアマリンふくしま〕を楽しむことができます♪

●東京からは車でおよそ3時間、電車でおよそ2時間ほどでアクセスが可能。電車の場合は、JR常磐線泉駅で下車し、そこからは路線バスかタクシーで〔アクアマリンふくしま〕までアクセスすることになります。

スパリゾートハワイアンズからアクアマリンふくしまに行ける?

〔スパリゾートハワイアンズ〕と〔アクアマリンふくしま〕という、2つのアミューズメント施設について紹介させていただきました。両方とも、子どもから大人まで楽しめるすてきな場所でしたね☆

そこで気になるのが、「スパリゾートハワイアンズとアクアマリンふくしまは近いの?」ということ。「せっかく福島に遊びに行くなら、2つとも楽しみたい!」という方もいますよね。

▶実はかんたんに行き来できる!

実は、〔スパリゾートハワイアンズ〕と〔アクアマリンふくしま〕は、車でおよそ30分ほどでアクセスすることが可能なんです! タクシーであればだいたい4,500円くらいで行くことができます。かんたんに行き来ができますので、日数に余裕があれば2つとも行ってしまうのがおすすめですよ♪

【おまけ】福島市で観光するのも楽しいよ

〔スパリゾートハワイアンズ〕と〔アクアマリンふくしま〕について、詳しく紹介させていただたのですが、福島市で観光をするのもおすすめです。

福島市には、飯坂温泉や福島城などの観光地はもちろん、吾妻山という大自然の観光スポットもあり、2つの施設に引けを取らないほどの魅力が詰まっているんです♪

さすがに〔スパリゾートハワイアンズ〕と〔アクアマリンふくしま〕と一緒に観光することは難しいですが、また改めて福島を観光しようという際は、ぜひ福島市の観光も視野に入れてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
秋旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 1707
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家族でお得に出かける旅情報!人気の温泉宿やテーマパーク近くのホテル、観光スポット、交通機関の利用方法など、思わず「おでかけ」したくなるような情報をLIMIA目線…

おすすめのアイデア

話題のキーワード