バスタオルを早く乾かす方法を試してみたら、思いのほか快適だった!

バスタオルは、洗濯物の中でも乾きにくいですね。いろんな干し方があるなかで、これはいいかも!という方法を試してみました。
思っていた以上に早く乾いたのでご紹介しますね。

  • 87278
  • 318
  • クリップ

無印良品 薄手のタオル

タオルは、ボリュームがある方が良かったり
オーガニックなどの素材が大事だったりと
その人の価値観が左右されるので
一概にこれがいいですよというモノはありません。

私は、洗濯時に早く乾くという価値観が優先順位の上位にくるので
無印良品さんの薄手のタオルが気に入っています。

薄いのに柔らかくて、吸水性も高いので気に入っています。

これでも乾かすときに二つ折りにすると、重なった部分の乾きが遅いのです。

こんな簡単な方法で速乾!

普段は、ハンガーバーを使って二つ折りで干していますが
重なった部分が乾きにくく、時間がかかっていました。

そこで、ネットで見つけた乾きやすい方法を試してみたところ
驚きの速乾性!

干し方はいたって簡単。

ハンガーの肩にタオルの端を引っ掛けるだけです。

タオルを長く一枚の状態にして干します。

重なる部分が少ないので、風に吹かれて乾いてしまいました。

デメリットも

ただ、この干し方にはデメリットもあります。

タオルの端がシワになるんですね。

それでも、畳んでしまえば見えませんし、拭く時にも気になりません。




この部分はやはり、他のところよりも乾きが遅いです。

乾きが遅い時は、逆さまにして、その部分だけを風に当てれば
問題解決です。

いかがでしたか?

タオルの乾かし方も色々ありますが、肩に引っ掛けるようにする
というのは気づきませんでした。

タオルは、端までピシッと伸ばしてキレイに干す
というイメージだったのですが、そういう先入観をなくすと
意外とどんな状態でも干せますね。

  • 87278
  • 318
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード