THE 収納!ユニット家具なので組合せをカスタマイズできます!組み合わせ事例を40事例提案します ~その2~

各家庭によって収納仕方、収納家具を置けるスペースは異なります。
ユニット家具だからできる収納家具のカスタマイズは
お客様が希望する組合せを選ぶことができます!
インテリアショップBIGJOYが提案するユニット家具のおすすめな
組合せ事例を40事例ご紹介します!
現時点でインテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ
「JOYSTYLE interior」で紹介している事例数となります!
随時更新していきますので
具体的な組み合わせ事例をご覧ください!

インテリアショップBIGJOYが提案する「収納家具」組合せをカスタマイズできるユニット家具の組合せ事例をご紹介します!

幅90㎝~2m40㎝まで30㎝刻みでの展開です。60㎝と30㎝の収納家具を組合せてできるユニット家具です

~その1~では幅90㎝~150㎝までの組合せ事例をご紹介しましたが
組合せ事例が多すぎたため2回に分けてご紹介させて頂きます。

今回は~その2~幅180㎝~幅240㎝(2m40㎝)の収納家具の組合せ事例をご紹介していきます。

幅180㎝の組合せ事例をご紹介します!

幅60㎝のキャビネットを2台並べて、幅60㎝のチェストと3つの収納家具を組み合わせた事例

幅60㎝のキャビネット、幅60㎝の中央オープン型収納、幅60㎝のチェスト
幅60㎝の収納家具を3つ並べた組合せ事例をご紹介します

今回ご紹介するユニット家具の中で唯一コーナータイプのパーツを組み合わせた事例
幅60㎝のコーナー家具(奥行59cm)と幅60㎝のキャビネット、幅60㎝の中央オープン型収納家具の
3つの収納家具を提案!もちろん天板はコーナータイプは独立しており、
幅60㎝の収納2つ分の幅120㎝の天板で構成しております。

幅60㎝のチェストと幅60㎝の中央がオープンタイプとなった収納家具と
幅180㎝の天板から成り立つデスクとなります。
この組み合わせの場合はデスク部分は中央にしかできません!

先程のデスクに足パーツをひとつ追加することで
上の写真のようなデスクにもできます!
脚パーツがあればデスク部分は左右、中央どこにもってきてもOKです
中央にもってきた場合は脚パーツがあまりますが・・・。

幅60㎝のキャビネット、幅60㎝のチェスト、脚パーツ
幅180㎝の天板から成り立つデスクとなります。

60㎝の収納家具と脚パーツ2つで上のようなツインデスクとなります!
兄弟ならんで勉強させるのにピッタリなデスクとなり、
将来、子供部屋で勉強するようになった場合は収納家具部分を追加してもらえれば
幅180㎝の収納家具となります。
(その場合脚パーツがあまってしまうので幅60㎝の天板も追加してもらえれば幅60㎝のデスクにもなります)

幅210㎝(2m10㎝)の組合せ事例をご紹介します

収納力抜群!収納たっぷりな家具!
幅60㎝のキャビネットと幅60㎝のチェスト2本、幅30㎝のチェストから成り立つ
2m10㎝の大型収納家具です。

引き出し&オープン
幅60㎝のチェスト2本と幅60㎝と幅30㎝のオープンラックの組合せを提案
お子さんのおもちゃや絵本を収納するオープンラックと
リビングに置いておきたい小物、常備薬や文房具など細かいアイテムを
引き出しで仕分けをする収納家具を提案!
お子さんが勉強するようになったら脚パーツを2つ追加して
幅2m10㎝のツインデスクに変化させてはいかがでしょうか?

幅2m10cmのデスク兼収納家具を提案
幅60㎝のキャビネットと幅60㎝と幅30㎝のチェストの3つの収納家具と
幅210㎝の天板から成り立つ組合せ事例となります。
デスク部分は上の写真の位置か、幅60㎝のチェストを左つけ替えて
デスクとすることができます。

子供の勉強スペースは左、パパやママのコンピューターを触るスペースを右とする提案
脚パーツ2つと幅30㎝のチェストと幅60㎝のキャビネットを提案
左はチェストがあるので勉強道具などを収納するような提案
右は左側にキャビネットなのでパソコンなどを触るワークスペースとして提案

幅240㎝(2m40㎝)の大型収納家具の組合せ事例を提案!

幅2m40cmの収納家具は通常「特注」「オーダー家具」として販売することが多いのですが
ユニット家具の為、幅60㎝の家具を4つ組合せることで特注サイズほどの家具も組み合わせできるのです
天板が大きいので搬入経路には十分配慮してください!
エレベーターに入るかどうかを確認する必要がございます
ただ、天板のみとなるので大体のマンションでも対応可能かと思います。
念のため確認するようにお願い致します。

幅60㎝のキャビネット2本、幅60㎝のチェスト2本
棚と引き出し両方の特徴を生かす収納家具の組合せ事例です!

幅60㎝のチェスト2本、幅60㎝のキャビネット、幅60㎝の中央がオープン型の収納家具の4つのパーツと
幅240㎝の天板から成り立つ収納家具です!

3種類の収納家具と幅240㎝の天板の組合せ事例
1つ収納家具をつけないスペースをデスクスペースとして提案できます!

デスク、収納、デスク、収納と交互にワークスペースを設ける家具の提案
幅60㎝のキャビネット&チェストと脚パーツが1つあればこの組み合わせが可能です。
兄弟2人で勉強させるのにぴったりなデスクです

ユニット家具の特徴はあなた自身がどのようなものを収納したいかによって
収納家具を選ぶことができます!組合せ方は千差万別
いろいろな組合せの方法があり、
その一部をこのようにして事例として紹介しております!

高さ70㎝なので腰窓下のスペースに置くことができ、カーテンと干渉しないのが
おすすめポイントで
収納家具がなくてもデスクとして使用できるのが魅力です
脚パーツも追加で購入すると組み合わせ方はさらに広がります。
あまってしまうかもしれませんが、子供の成長、家族の成長に合わせて家具の使い方が
変化できるよう考えて頂き組合せを見つけてもらいたいものです。

インテリアショップBIGJOYでは今回ご紹介したユニット家具「Handy」をはじめ
背板、裏面化粧したタイプまで展開のあるユニット家具「Wonder」と2種類の
ユニット家具を展開しております!
是非、さまざまな組合せ事例をご検討いただき、使いやすいリビングダイニングにしていただければと思います。

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー