DIY初心者さん向け♪100均塗料って実際どう?の疑問を解決!〜ミルクペイント編〜

前回は〝100均塗料って実際どうなの?〟をテーマに
ダイソーで販売されているスプレータイプの塗料についてご紹介しました。
今回は同じくダイソーのミルクペイントについて
施工中の写真を交えて詳しくご紹介したいと思います。

  • 26729
  • 243
  • クリップ

*100均塗料があなどれない!

DIYをする上で欠かせない工程といえば
素材をお洒落に変身させることが出来る
ペイント作業ですよね。

上の写真もダイソーで販売中の
スプレータイプの塗料を使用し
モノトーン調にリメイクした豆イスです。

↓豆イスの簡単リメイク方法はこちら。

↓スプレータイプの塗料についてはこちら。

DIY初心者さん向け♪100均塗料って実際どう?の疑問を解決!〜アクリルスプレー編〜

DIYを始めると興味が出てくるのがペイント作業♪ 水性ニスやミルクペイントなど… 100均でも豊富な塗料が取り揃えられています。 でも実際の所、100均塗料ってどうなの?と 一歩踏み出せないでいる方必見♪ 今回はダイソーで販売されているスプレータイプの塗料について 施工中の写真を交えながら詳しくご紹介します。

____pir.y.o

*今回ご紹介するのはこちら!

そして今回ご紹介する100均塗料は

発売されるや否や
女性を中心に人気爆発した
ダイソーの〝ミルクペイント〟です。

【商品詳細】
ナチュラルミルクペイント(水性)
価格:108円
見本色名:ブラック(全9色)
正味量:80ml

水性なので吸着性も良く塗りやすいのが特長で

木工品、工作、ホビー用品など
幅広い用途で使用可能なミルクペイントについて

実際に施工している写真を交えて
詳しくご紹介していきたいと思います。

*ペイントDIYに必要なものとは?

まずはペイントDIYに必要な道具を準備しましょう。

あくまでも自己流ですが…
⚪︎塗料
⚪︎塗料を流し込むうつわ(100均のお椀を使用)
⚪︎刷毛(スポンジでもOK)
⚪︎大きめなシート(新聞紙や段ボールなど)

※養生用のマスキングテープは今回は使用しませんでした。

写真にはないですが、
塗料で汚れるのを防ぐために手袋をつけたり
においが気になる方はマスクを着用することをおすすめします。

*ペイントしてみよう!

必要な道具を準備したら
早速ペイントDIYのスタートです♪

ミルクペイントの容器には
刷毛が入らないので…
お好みのうつわやトレーに
必要な量を出すと作業がしやすいかと思います。

写真では伝わりづらいのですが、
極端にドロドロだったり、水っぽい感じではなく
丁度2つが混ざったような
〝トロッとしたサラサラ感〟が印象的でした。

室内でのペイント作業ということで
窓を開け、十分に換気した状態で行いました。

広い場所にシートを広げ
木材(写真は1×4材)をのせます。

↑まずはひと塗りしてみた時の写真なのですが…

刷毛にたっぷりミルクペイントが染み込んでいたようで

何と反対側に程近い部分まで
スルスル伸びる伸びる…!

108円なのに、本当に伸びが良いことが
人気の理由なのだなと実感しました◎

↑特に重ね塗りもしていない状態ですが

発色の良さにも驚くばかりでした。

↑刷毛は側面も塗りやすいです♪

↑じゃんっ!

5分もかからずに1本塗り終わりました。

*乾燥させよう!

↑先ほどの面が乾いてから反対の面を塗ります。

【乾燥時間の目安】
⚪︎夏季…約30分〜1時間
⚪︎冬季…約2〜3時間

私は8月の夜に施工したのもあって
1時間後には完全に乾燥していました!

*仕上がりはこんな感じ!

↑こちらが2本塗り終えた後の写真です。

まだ完全に乾いていない状態ですが

乾いた部分から順番に
少しずつマットな質感になっていきます。

↑こちらが完全に乾いた状態です。

乾いたら色が薄くなるのでは?
と予想していたのですが…

1度塗りだけでとても綺麗な黒色になり
結局重ね塗りはしませんでした。

*まとめ

いかがでしたか?

前回のスプレータイプの塗料に続き
今回はミルクペイントについて詳しくご紹介しました。

どちらもダイソーの商品ですが
更に珪藻土やクラッキングメディウムなど…

ダイソーにはまだ魅力的な塗料が沢山です♪

気になる塗料を見掛けたら
是非一度試してみて下さいね。

どなたかのお役に立ちますように…*

ご質問やご意見がありましたら
Instagramの最新postへ
お気軽にコメント頂けると嬉しいです♡

*初心者さん向け関連DIYアイデア

  • 26729
  • 243
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード