ちょっとひと手間かけるだけでセリアのミラーを可愛く簡単DIY!

毎日使う鏡。メイクをするときや、お出かけ前には必ずチェック。そんな、ちょうど手ごろなサイズ…そうだなぁ首元まで映る鏡が欲しいな~と。
ふらっと立ち寄った100均で目にしたミラー。私的に、ジャストサイズ!これにひと手間かけよう!と購入してきました。ほんの少し、ちょっとだけ手をかける手軽さ、今回も簡単に出来ちゃう100均DIYのご紹介です。

  • 30701
  • 123
  • クリップ

まずは完成から

シンプルに仕上げてみました。

準備するもの

全てセリアで購入しました
●バニティミラー
●合板45×30cm
●木製角材2P
●木製角材3P
あとは、ノコギリと接着剤

作っていきましょう

バニティミラーの裏側についているポリプロピレンをはずします。
少し力を入れるとはずれますが、はずれにくい場合はペンチで一部分をカットすると、はずしやすくなります。

完成サイズは約30.5×25cmです。これに合わせて、合板をカットします。
または、より簡単に仕上げたい方は、合板を半分にカット。
この場合、30×22.5cmとひとまわり小さいサイズになりますが、カットする工程が楽になります。『どうせ裏だし、見えないし、楽したい』方は、このサイズで。

木製角材2Pは 約21.2cmを2本 約26.7cmを2本
木製角材3Pは 約16.2cmを2本 約21.7cmを2本 それぞれカット。
ロットにより木材のサイズに誤差がある場合がありますので、【約】とさせていただきました。カットする前に一度確認してみてくださいね。

接着する前に、お好きな色にペイントしておきましょう。
合板の中央に、ミラーを接着剤でしっかり貼ります。
ミラーの外側周りに、木製角材2Pを貼り、その内側(ミラーの上)に、木製角材3Pを貼れば出来上がりです。

完成です

水分を含めず刷毛でザクっとラフにペイントしてみました。塗りすぎたかな?と思った箇所は、ヤスリをかければ、好みの使い込んだ感に仕上げることができますよ。

使ってみましょう

そのまま壁にもたれさせて使っていますが、裏側に三角カンを取り付ければ、壁掛けにも勿論使えます。

メイクするのも楽しくなりますね。

玄関で使おう!と思って作ったのですが、ここで使うのもアリかな?

軽量な木材を使って、デコらずシンプルにペイントのみの仕上げにしましたので、移動させたりも気軽に出来ます。

玄関に移動

広くない玄関(靴箱の上)では、場所をとらずコンパクトに縦型で使います。

いかがでしたか?

結局、玄関で使うことにしました(笑)

材料費や手間をかけるなら、雑貨屋さんでミラーを購入しているのかも?
材料費が安価で簡単に出来るからこそ楽しめるDIY。今回はそんなチョットひと手間DIYのご紹介でした。
これを機に、DIYした雑貨を何点かプラスして、玄関を模様替えしましたよ。
簡単なDIYですぐにイメチェンでき、新鮮な雰囲気で気分も高まります。やってよかった♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

何かのきっかけ、何かのアイデア、何かの参考に繋がれば嬉しいです。

201809
ak3のDIYでした

今回の玄関プチ模様替え、DIYがコチラ

  • 30701
  • 123
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード