2018冬・トレンドコーデに合う、着太りしない大人のアウター特集

本格的な寒さを迎える前にチェックしたいのが冬のアウター。防寒とおしゃれを両立するためにも、やはり着太りしないアイテムが欲しいですよね。今回はアラサー・アラフォー世代の大人女子へ向けて、2018冬のトレンドコーデに合う着太りしないアウターとコーデをご紹介します!

  • 7557
  • 33
  • 0
  • いいね
  • クリップ

着太りしない2018冬アウター① 辛さ控えめライダースジャケット

2018冬・トレンドコーデに合う、着太りしない大人のアウターとして最初に紹介するのは"ライダースジャケット"です。

ライダースジャケットといえば、男性的でハンサムなイメージを持たれている方も多いのでは? けれど、最近では女性らしく着られる、辛さ控えめの華奢ライダースがたくさん登場しています。

とくにおすすめなのが、2018冬のトレンドアイテムである、レディなワンピースやミモレ丈スカートなど、甘い雰囲気のアイテムとのコーデ。大人女子たるもの、甘いだけのコーデはもう卒業。ちょっぴりエッジの効いたアイテムを上手に取り入れて、甘辛ミックスなトレンドコーデを楽しみましょう!

nano・universe
レザーダブルライダースジャケット

定番ブラックのライダースジャケットも、ファスナーやスタッズなどを最小限にすることで、女性に似合う辛さ控えめのデザインに。

2018冬の流行アイテム・マキシ丈のガーリーシフォンワンピースと合わせて、メリハリの効いた大人女子コーデを楽しみましょう。

nano・universe
レザースタンドライダースジャケット

きれいめコーデの定番中の定番、フレアミディスカートに合わせる冬アウター。みなさんどうされていますか?

普通のコートでも、決してダメではないけれど、ベーシックすぎて野暮ったく見えてしまう危険が……。

エッジの効いたライダースジャケットなら、意外性のあるおしゃれ感度高めのトレンドコーデがかないますよ♪

Doux archives
ダンボールスウェードライダース

よりマイルドな印象でライダースジャケットを楽しむなら、優しげなベージュを選んでみてはいかがでしょうか?

ノーカラーのライダースジャケットなら、きれいめな雰囲気を崩さず上品に着られるから、通勤コーデにもぴったりです。

nano・universe
レザースタンドライダースジャケット

優しげベージュのライダースジャケットはパンツスタイルとも好相性。

ロゴカットソーやスエットなどのラフなアイテムも、ライダースジャケットと合わせればちょっとリッチな雰囲気に。大人女子らしい、格上カジュアルの完成です!

着太りしない2018冬アウター② 真冬も頼れる、コンパクトダウン

続いて、2018冬・トレンドコーデに合う着太りしない大人のアウターとしてご紹介するのは"コンパクトダウンジャケット"です。

ダウンジャケットの高機能化が進んだいま、見た目のボリューム感と暖かさはあまり関係がなくなってきています。薄軽でもしっかり暖かさをキープできる高機能なコンパクトダウンジャケットを選んで、着太りしないbutあしっかり暖かい2018冬コーデを楽しみましょう。

けれど、小顔効果や華奢見え効果のあるボリューミーなダウンも捨てがたい。そんなときには、丈がウエストくらいまでのコンパクトなアイテムを選んで。メリハリを効かせたコーデなら、着太りせずにすっきりした着こなしがかないます。

URBAN RESEARCH DOORS
インナーダウンジャケット

ここ数年で一気に人気が広がったインナーダウンは1枚持っておくと本当に便利!

秋の終わりや、春のはじめなど、やや肌寒い時期にはこれ1枚で。より寒い時期にはコートのインナーとして活躍してくれるから、長期間使えるという意味でコストパフォーマンスも◎

URBAN RESEARCH
ラビットフードストレッチショートダウン

ライダースジャケットとのコーデでも登場した、2018冬のトレンドアイテムのひとつ・マキシ丈のガーリーシフォンワンピース。

コンパクトダウンとの組み合わせでは、より肩の力が抜けてリラックスした雰囲気になれますね。

ROPE' PICNIC
リバーシブルショートダウンコート

冬になると絶対に着たくなるニットワンピース。2018冬のニットワンピースはミディ〜マキシ丈が主流。レギンスやデニムパンツなどのボトムスと合わせるレイヤードコーデが人気です。

アウターとの組み合わせがなかなか難しいニットワンピース×ボトムスのコーデには、コンパクトダウンを合わせるのが正解。ゆるっと気負わない、大人女子らしい抜け感コーデを楽しんで!

coen
【WEB限定・新色ベージュ追加】フレンチダックショートダウンコート

普段着をおしゃれに見せるアウター選びって、じつはちょっと難しい。

気負わず楽にいたいけれど、オシャレじゃないのは嫌だし、ちゃんとトレンドも意識したいですよね。そんな気分に寄りそってくれるのが、シンプルなショートダウンジャケット。気軽なデニムコーデ、手抜きでも、気合いの入れすぎでもない、"ちょうどいいコーデ"が叶います。

着太りしない2018冬アウター③ 細見えジャストサイズチェスター

2018冬・トレンドコーデに合う、着太りしない大人のアウターとして最後に紹介するのは"ジャストサイズのチェスターコート"です。

ここ数年、人気の続くチェスターコート。いっときのトレンドアイテムから、冬のベーシックアウターとしてしっかり定着したようです。だからこそ、旬を意識したアップデートが重要。数年前に流行った、ぶかぶかオーバーサイズのチェスターコートをそのまま着るのはNGです。

2018冬、大人女子が選ぶべきは、縦長Iラインを強調できる、すっきりとしたジャストサイズのチェスターコート。チェスターコートならワイドパンツやフレアスカートなどのボリューム感も抑えてくれるから、着太りしないコーデの幅が広がりますよ。

Jewel Changes
CS ハミルトン チェスターコート

トレンドアイテムではあるけれど、着太りが不安でなかなか手が出ない冬のワイドパンツコーデも、ジャストサイズチェスターコートがあれば、ほらこの通り!

ハリ感のあるチェスターコートがワイドパンツのボリュームを抑え、着太りしない大人のコーデが楽しめます。

laboratory work
シームカラーチェスター

同じく、冬の着ぶくれが心配なミディフレアスカートも、ジャストサイズチェスターコートと合わせればこんなにスッキリ!

足元はショート丈のブーツやブーティを合わせて、バランスよく着こなしたいですね。

ROPE'
【店舗限定】ポンテトルト チェスターコート

きちんとイメージの強いジャストサイズチェスターコートですが、カジュアルなLOOKにだってちゃんと似合います。

とくにネイビーやグレーのジャストサイズチェスターコートは、きれいめにもカジュアルにもマッチする優秀カラー。悩んだらぜひ試着を!

自分に合ったアウターで冬の着太りとサヨナラ!

2018冬のトレンドコーデに似合う、着太りしないアウターを3つ厳選してご紹介しました。

甘めコーデにスパイスを効かせ、大人女子に似合わせるライダースジャケット。高機能化で着ぶくれの心配もなし、真冬も頼れるコンパクトダウン。縦長Iラインを強調し、着やせコーデの幅が広がるジャストサイズチェスターコート。どれもアラサー・アラフォー世代の大人女子に似合うアイテムばかりです。

皆様も、自分のライフスタイルやお洋服の好みに合わせて、ぴったりの1枚を選んでみてはいかがでしょうか?

  • 7557
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

5歳と1歳の男の子ママ。ママモデル・ソーシャルスタイリストの経験をいかして、アラサー・アラフォー世代にぴったりな、等身大ファッションやインテリアの話題を中心に紹…

おすすめのアイデア

話題のキーワード