洗面所の歯磨きコップをやめてみました!メリットとデメリット

洗面所のお手拭きタオルに続いて、今回は歯磨きコップについてまとめてみました!

  • 168359
  • 868
  • いいね
  • クリップ

BEFORE

この時はまだ下の子がコップを使えなかったので3つしかありません。

かなり古い写真しかないのですが、、
以前は写真のBEFOREのようにコップを家族の人数分用意して、吸盤付きフックでぶら下げていました。

…が、写真のようなぶら下げ方だと底に水が残ってしまいますし、逆さまにぶら下げてもポタポタ落ちる水滴が気になります。

しかも!台所ではなく洗面所に置いてあることで、ついつい洗い忘れてしまったり…(忘れっぽい私が悪いのですが💦)

思い切ってコップを撤去!

それでもしばらくはコップを使っていました。『洗面所にはコップが必要!』と思っていたからです。

洗い忘れないためにも、使い終わったら台所へ!というルールを途中から作りましたが、これもなかなか浸透せず…。
と、いうわけで思い切ってコップを撤去!

代わりに小さいサイズの紙コップを用意しました。
100円で30個入っていて、大きさは高さが5.5㎝くらい。
よく、歯医者さんで口をゆすぐ際に使うものよりは少し大きめのサイズです。

100均などでもかわいいデザインのものが売られているので、インテリアに合わせて選んでみても楽しいかもしれません♪

メリット①衛生的

使い終わったら捨てるので、水が残って気になることも、洗い忘れることもありません。
間違って他の人のコップを使ってしまうこともないので、風邪などの家庭内感染も少しは予防できるのではないかと思います。

メリット②かさばらずコンパクト

コップを重ねて置いたりするのは嫌だったので、4つ並べて置いていましたが、かなり場所をとっていました。

紙コップならとっても省スペースでかさばりません♪

メリット③来客時にも便利!

特に冬などは、子ども達のお友達が遊びに来たときに外から帰ってうがいをしたりすることが以前からありました。
以前は家にある紙コップを出してきて使ってもらったりしていましたが、今はその手間がなくなり楽チン♪

友人や親戚が泊まりに来た時などにも気兼ねなく使ってもらえるので、とても便利です。

④非常時にも使える!

先日の地震で停電、断水した際にこの紙コップのストックがあったことでとても助かりました。

3日間断水が続いたのでその間洗い物はあまり出来ず、準備してあった紙コップを使っていました。
家族4人が飲み物を飲んだりはもちろん、うがいや歯磨きの時にも使うのでかなりの消費量。
しかもほとんどのお店で売り切れで買えない状態だったのですが、洗面所用にストックしていた分があったのでかなり助かりました!

デメリット…ゴミが増える、うがいの時に少し手間

デメリットはやはり使い捨てなのでゴミが増えること。
できるだけ小さくクシャッと丸めて捨てるようにしています。

そして、うがいをするには少し小さいので2回うがい液を作らなければならないこと。
もちろん、ふつうのサイズの紙コップであれば問題ないと思います。

最後に

今回は歯磨きコップをなくしてみたメリットとデメリットについてまとめてみました!
今のところ我が家では家族からも好評なので、なくしてみて良かったかなと思います。

どなたかのお役に立てましたら幸いです☆
最後までお読みいただきありがとうございました☆☆☆

Instagram、RoomClipでも最新の写真やアイディアをご覧いただけます!
ぜひお気軽に遊びにいらしてください☆
フォローも大歓迎です☆☆☆

  • 168359
  • 868
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramフォロワー7万人突破!いつも見てくださる皆様ありがとうございます♡ブログも始めました!

おすすめのアイデア

話題のキーワード