一度使ったら手放せない!〔サーモス〕のスープジャーが進化して新登場☆

魔法びんで有名な〔サーモス〕ですが、そのスープジャーもまた保温性が高く、多くの人に愛されていますよね。寒い日でもあたたかいスープを食べることができるので、これからの季節は手放せないという人も多いのではないでしょうか? そんな人気の高い《サーモス 真空断熱スープジャー》がさらに便利になって登場☆ これは見逃せませんね!

  • 17884
  • 79
  • 0
  • いいね
  • クリップ

1番人気がさらにお手入しやすく!

上段:《JBU-300》容量 0.3l/希望小売価格 4,000円(税抜)
下段:《JBU-380》容量 0.38l/希望小売価格:4,500円(税抜)

〔サーモス〕のスープジャーの中でも、定番と言われるのがJBIシリーズ。そんなJBIシリーズがさらに進化しましたよ! 今回ご紹介する《サーモス 真空断熱スープジャー(JBU‐300/380)》はJBIシリーズの良さをそのままに、お手入れのしやすさをさらにアップ☆

左側:従来品(JBIシリーズ)
右側:JBUシリーズ

もともとのフタも食洗器対応でしたが、新商品では内フタの底面をフラットにしてより洗いやすくなりました。毎日使うものだから、「洗いやすさ」って大事ですよね。初めてスープジャーを使う方におすすめのアイテムです♪

使いやすいモデルがカラーを一新!

上段:《JBQ-301》容量 0.3l/希望小売価格 4,500円(税抜)
下段:《JBQ-401》容量 0.4l/希望小売価格 5,000円(税抜)

ポップでかわいらしい色味のこちらは《サーモス 真空断熱スープジャー(JBQ-301/401)》。従来のJBQシリーズからカラーを一新して、とってもかわいらしく生まれ変わりました! 一人分にぴったりな0.3lサイズはミント・トマト・マスタードの3色、たっぷり楽しめる0.4lサイズはバニラ・トマト・チョコの3色と、どれも見ているだけで食欲が湧きそうなカラーに☆ もちろんこのシリーズの良さはカラーだけではありませんよ♪

「オープンアシスト構造」になっているフタは、熱いものを入れて内部圧力が低下したときでも、簡単に開けられるようになっています! しかも、3パーツに分かれるので、すみずみまでしっかり洗うことが可能。使いやすさをしっかり考えた工夫が詰まったアイテムなんです☆

使い方いろいろ♪

「たしかに使いやすそうだけど、わざわざスープを持ち運ぶだけのために買うのは……」と考えているそこのあなた! スープジャーは決してスープを持ち運ぶだけのものではないんです! 〔サーモス〕のスープジャーはその高い保温力を生かして、ジャーに入れて持ち運ぶ間に料理ができあがってしまう「保温調理」が可能。ポトフやリゾットが簡単にできてしまうんです。また、夏には冷たいまま楽しみたいデザートやフルーツ、サラダにもぴったり♡ 上手に使えば、夏も冬も、さらには調理もできてしまうすぐれものなんですよ☆

気になった方はぜひお店でチェックしてみてくださいね♪ 使えば、きっと手放せなくなりますよ!


LIMIAからのお知らせ

リフォームの見積もり比較なら「ハピすむ」
1.800社を超えるリフォーム会社の中から厳選してご紹介
2.今なら全員に「失敗しないリフォームガイドブック」をプレゼント
3.東証一部上場企業による安心安全なサービス

  • 17884
  • 79
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード