【こんな使い方も?】KINTO SLOW COFFEE STYLE は手離せないアイテム

KINTOのコーヒーカラフェセットの意外な活用法です。

  • 2671
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家ではKINTOのコーヒーカラフェを愛用。ほぼ毎日使っています。

形も可愛いし、使い勝手がいい!お手入れも簡単です。

でも、このコーヒーカラフェ、意外なことにも使えるんです。

それは出汁濾し。

我が家では、めんつゆを買うこともありますが、買いに行くのが面倒なら家で作ります。

その麺つゆ作りにとても重宝するのです。

作り方はごく一般的な方法で

昆布と鰹節で出汁をとり、その出し汁としょうゆ、みりんの割合がだいたい

4:1:1になるようにします。

灰汁を取りながらある程度煮出し、最後に防腐剤代わりにお酢を少々。少量なので味が酸っぱくなることもありません。

それを最後に濾しますが、その時にこのコーヒーカラフェがとても使いやすいのです。

口が広いし、目が細かいので鰹節が綺麗に最後まで濾せます。

あとは放っておくと自然と全て水分が落ちます。

冷ましてこのまま使ってもつゆを注ぎやすいですが、冷蔵庫で保管しておくなら、違う瓶に移し替えます。

違う瓶に移し替える時も、とっても注ぎやすいのがいいですね。

我が家では3coinsの容器に入れています。これも手頃な大きさで、手が奥まで入るので洗いやすくておススメですよ。


肝心のコーヒーカラフェ、出汁の香りが移らないの?とご心配かもしれませんが、ステンレス製なので全く匂い移りしません。

コーヒーにも出汁濾しにも便利なKINTOのコーヒーカラフェセット。本当におススメです。

  • 2671
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード