DIY 端材と1×4材で傘立て

夫がでかい傘を買ってきました。マンションの下駄箱についてた傘置場には、傘が長すぎて入りません。

そこで、ホームセンターの端材コーナーで購入した木材と、1×4材でシンプルな傘立てを作りました。

  • 16327
  • 175
  • 0
  • クリップ

材料です。

端材コーナーの木材 多分杉材  数枚(うちは9枚)

1×4材  520mm  1枚
           残りを半分にしたもの  650mm弱 2枚

ダイソー のニス
ホワイトのペンキかアクリル絵具
ビス
           

作り方

今回は最初にニスで塗りました。

左右が1×4材です。
1×4材を立てて杉板がスノコになるように置き

下になる部分を合わせてビスで止めます。
ここで、ピッタリと合わせてください。
合わないと、立てた時にぐらつきます。

真ん中に520mmの1×4材を入れます。
この時も左右の1×4材と、下になる部分を慎重に合わせます。

後は、前後共にスノコを作る要領で、組んでいきます。

一番上のいたに、今回はステンシルもどきをしてアクセントにしました。

ステンシルシートがないので、パソコンで書きたい文字を打ち出して、紙の裏にチョーク
をぬって、木に置きボールペンで転写しました。(家にあった布に印付けに使う白いチャコをつかいました。)

転写した文字通りに筆で書いていきました。黒でもかっこよかったかも

その後、スポンジにニスを取って書いた文字に軽く塗ってなじませます。

さらに、軽くヤスリもかけます

ステンシルした板をつけて完成です。

この傘立てには、底板がありません。気になる方はつけてもいいと思いますし、100均でキッチン用のステンレスのトレーをおいても良いと思います。

問題の夫の傘

そこの部分

なんちゃってステンシル

室内に置いても邪魔になりません。

端材部分をスノコで作ったり、スノコどうしをあわせたアイデアはよくありますが、私はもう少ししっかりしたものが欲しくて、今回は1×4材と端材で作ってみました。

もっとしっかりした作りが良い方は、1×4材ではなく、2×4材を使えば良いかもしれません。


私は手頃な端材が端材コーナーで手に入りましたが、100均の木材や杉の野地板でも良いと思います。

  • 16327
  • 175
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード