箱くっついてる?みたいな棚

壁に棚を取り付けたいけど、ビスはなるべく見せたくない。
どうやってくっついてるの?と思われる箱型の棚を作ります。

  • 9503
  • 91
  • 0
  • クリップ

とにかくビスを見せたくない!

リビングダイニングをナチュラルテイストにリメイク中です。
壁を漆喰で塗って、ナチュラルな雰囲気なのに、そこにつける棚にビスがあったら気になる・・・

そこで、なるべくビスを見せない棚の作り方を考えました。

差し込むのがポイント

二つのパーツを作ります。
壁に取り付ける棚本体と、棚本体に取り付けるパーツ。

壁に取り付けるのは1×4材の上下に薄板を貼り、両端と真ん中に1×4材をくっつけたもの。

本体に取り付けるパーツはこんな感じ。

まず、薄板(5mm厚)の小さい板を用意。
穴を2つ開けておきます。

それを1×4材(今回は家にあった杉板を使用)に貼りつけます。
薄板は、杉板(または1×4材)の板の厚み分だけはみ出すサイズ。

それを棚の長さの薄板の両端に取り付けます。
これでパーツが揃いました。

取付は簡単

壁に取り付けるパーツをあらかじめ見つけて置いた間柱位置にビスで留めます。
正面から留めても、見えなくなるのでOK。

ここにはめ込むパーツを差し込んでいきます。

ピッタリはめれば、まるで箱!

でも、横には実はビス留めしてあります。
穴を開けてあるので、少し凹んでいます。
ここに、パテを詰めれば、ビスが見えなくなります。

完成です!
ナチュラルでシンプル。
目指す空間にピッタリの棚ができました。

洋書なんか飾ったら、もっと素敵なんだけど・・・
家族のお気に入りの絵を飾って、プチギャラリースペースになりました。

ちょっと手間をかければ、いつものDIYより1UP気分!
DIYだけど、DIYじゃないみたいな空間を目指して作ってみました。

ブログではもっと詳しくご紹介しています。

よかったら、遊びに来てくださいね(^ー^)

  • 9503
  • 91
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード