端材で アイアンシェルフのようなカッコいいシェルフを作ってみたよ

アイアン風に見えるよに黒にペイントした角材で枠を作り、端材で棚板を作ったらオシャレなシェルフが出来ました!

  • 5726
  • 65
  • 0
  • クリップ

思い付きで作ったので、工程を写真に撮らなかったのですが、作り方は簡単。

1.5×1.5㎝の角材を好みの長さにカットします。私は34㎝を4本、22㎝を6本用意しました。

棚板として、1×4の端材を沢山用意し、横長に繋げました。

大 縦21㎝×横44.5㎝
小 縦21㎝×横35.4㎝
最終的にこのサイズにしました。

縦と書いてますが、奥行きですね…
この奥行きは角材が22㎝の場合、必ず21㎝にしてくださいね。

,
下のように枠を組みます。
あらかじめボンドで付けておいて、乾いてからビスでとめるとうまく出来ます。

棚板を挟むので1番上の横棒と2番目の横棒は2.3㎝ぐらい開けました。

棚板もボンドでくっつけてから(家にあった端材の棒と)ビスで固定します。
この棚板の横棒は上の材料に書いていなかったのですが、小口を隠す為と木材同士を繋げる為に用いました。
お好みで大丈夫です。

板を横方向に繋げなくても縦長に使ってもok
その場合は2枚繋げて8.9㎝×2ですので、奥行き17.8㎝となり、枠の横棒は18.2㎝にしてくださいね


塗装しました。

枠は黒にペイント。
棚板はワトコオイルのダークウォールナットです。
棚板はダボ処理しています。

出来ました!

上の棚板をはさみ、ハの字に開いてから安定させ、下の棚板を載せます。

ブログも是非みてくださいね!

http://shuhukathu.com

  • 5726
  • 65
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード