ご祝儀袋を再利用or100均のご祝儀袋を利用してお正月にも使える箸袋にリメイクしてみよう♪

最近のご祝儀袋はとても素敵なデザインが多いですよね。
いただいたご祝儀の袋は素敵だけれど、使い道がなくてそのまま残していませんか?
もしくは今は100円ショップなどでも素敵なご祝儀袋が販売されているので、それを利用して素敵な箸袋にリメイクしてみませんか?
簡単な作り方をご紹介いたします♪

  • 33604
  • 56
  • 0
  • いいね
  • クリップ

自宅にあるご祝儀袋、もしくは100円ショップのご祝儀袋をリメイクしてみよう♪

自宅にご祝儀袋余っていませんか?
もしくは100円ショップなどで販売されているご祝儀袋を利用してお正月にも使える箸袋を作ってみませんか?
自分だけのオリジナルの素敵な箸袋を作って有効活用してみましょう。
簡単な作り方をご紹介いたします。

作り方その1 

まずご祝儀袋を広げて真ん中で折りなおして折った部分をハサミでカットして2つに分けます。
1つのご祝儀袋で2つ箸袋が出来ます。

作り方その2

半分に分割したご祝儀袋を3等分にあらたに折りたたみます。
箸の長さに合わせて長すぎる部分はハサミでカットして調整します。

作り方その3

箸袋の本体が出来たら飾りでご祝儀袋についていた水引飾りなどを巻いてみましょう。
1つはついていた水引飾り、もう一方は100円ショップなどで販売されている水引などをリボンにして結んでみましょう。
これで完成です。

まとめ

使う場所などで、柄の出方などがそれぞれ違い、色々な箸袋のデザインを楽しむことができますよ。
自分だけのオリジナルを作るのも素敵です。
自宅にあるご祝儀袋などを活用してお正月などにも使える箸袋にリメイクしてみませんか?
簡単なのでよかったらお試しくださいね♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。
家事のアイデア、工夫、「家事貯金」について日々ブログでも綴っております。
この度、「家事貯金」の工夫についてまとめた書籍を2018年4月26日に発売いたしました!📚
暮らしが楽になる家事のアイデアをぎゅっと詰め込んだ一冊になりました。
合わせてお手にとって貰えると嬉しいです。🙇‍♀️

  • 33604
  • 56
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

著書「明日の私を助ける家事貯金」KADOKAWA 2018年4月26日発売! 📚 いえ時間が好きになる暮らしのアイデアとヒント。家事貯金研究家・家事効率・時短家…

おすすめのアイデア

話題のキーワード