100均フェルトで作る!トロピカルなスライスフルーツコースターの作り方 (無料型紙付き)

いくつあっても困らないキッチン雑貨、「コースター」。コスパ◎の100均フェルトを使って、爽やかなフルーツスライスモチーフで作ってみませんか?

手縫いのステッチがハンドメイドならではで、ほっこりと温かみのある印象に仕上がります。今回はカラフルでトロピカルな4種類のフルーツの無料型紙素材と合わせてシェアするので、今すぐ簡単にトライできますよ!

  • 36425
  • 623
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こちらのコースターは、フェルトならではの軽さはもちろん、汚れたら水洗いすることも出来るのが嬉しいです。

赤ちゃんが口に入れても安心な素材なので、お子さま専用のコースターとしても使うのもピッタリ!赤ちゃんの遊びや言葉学習など、幅広いシーンで活用出来るので、ママにも嬉しいハンドメイドDIYです。

シンプルなウォーターグラスもカラフルなコースターで華やかに演出!

材料・準備するもの

各色1 枚 フェルト (ダイソーで購入しました)
1 枚 Rainbow DIY フルーツ型 無料素材 (以下からダウンロードしてね)
適量 カラー糸
各種 縫い針、はさみ、チャコペン

ダイソーのフェルトがカラフルで便利!

今回使用したフェルトは、ダイソーで購入しました!カラーの系統によって5色(各1枚)セットで売られています。微妙な色味の違いも選べるのが嬉しいです。

作り方

Rainbow DIY 無料素材のフルーツ型紙を印刷して、はさみでカットします。各パーツの紙をフェルトの上に乗せ、チャコペンでアウトラインをなぞり書きます。

はさみでチャコペンの線に沿ってパーツをカットしていきます。

すべてのパーツがカットされているか確認します。

それぞれのパーツを縫い合わせていきます。上に来るパーツ→ベースの順番に縫い付けていきます。

今回私は「ステッチ縫い」と「たてまつり縫い」の2種類を使い分けました。

全てのパーツを縫い付け終わるとこのように裏側に糸が沢山見えます。それにフタをして隠すように2枚めのベースを重ねます。

ベース2枚がぴったりと重なるように余分な部分をはさみでカットします。

たてまつり縫いでベースをしっかりと縫い合わせれば、完成!

作業が細かく工程も多いのですが、テレビを見ながらでも出来る作業ばかりなので、就寝前のリラックスタイムなどで少しづつ作り進めるのがおすすめです。

種のパーツがとっても小さく細かいのでグルーガンなどで付けても大丈夫です。小さなお子様がいる方や、水洗いしたい場合は縫い付けるのがおすすめ。

カラフルなフェルトアイテムは、見ているだけでほっこりと気持ちが穏やかになりますよね。是非お好みのカラーでコースター作りを楽しんでみてくださいね!

P.S. 気に入っていただけたらフォローしていただけると嬉しいです!
私のブログ「Rainbow DIY」では “カラフル & FUN!” なパーティアイデア・DIY・レシピを紹介中。 是非コチラから遊びに来て下さいね↓

  • 36425
  • 623
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

毎日をパーティのように楽しくしてくれる、簡単なDIYやレシピを紹介します。普段は、デザイナー / フォト&プロップスタイリスト / アートディレクターと…

おすすめのアイデア

話題のキーワード