鍵のシリンダー交換を自分でやってみよう

お引っ越しや鍵の紛失、防犯強化で鍵穴の交換を頼まれる方多いと思います。
鍵の交換って簡単にできるってご存知でしょうか?
実はドライバー1本でできちゃいます。
所要時間も10分ほど…

我が家でもお引っ越しの時、防犯性の高いディンプルキーに交換しました。

とても簡単なので、ご自分でも是非トライしてみてください。

  • 3392
  • 9
  • 0
  • クリップ

作業を始める前に…!
ひとつ注意点ですが、我が家は分譲マンションですので独断で交換出来ますが、
賃貸物件の場合には、事前に物件の管理会社などへの相談が必要な場合がありますので、確認してから作業を行ってくださいね!

まずは我が家のドアはこんなタイプです。
まずは鍵の刻印を確認しなければなりませんので、ドアを開けると側面に記号が書いてありますので、それを確認します。

メーカーと型番が見えます。

我が家は上下2つシリンダーがありますので、どちらも確認します。

次に中の型番も確認しますので、一旦ドアノブを外す必要があります。

作業が終わるまで、ドアは開いたままにしてくださいね。
ドアノブをとっちゃうので、閉まると面倒なことになります。

ドライバーでドアの室内側にあるネジを外します。

ネジを4箇所外して、引っ張ると…
簡単に外れました。

見辛くて申し訳ないのですが中程より上の鍵の部分に文字が見えるでしょうか?
この刻印に合う鍵を選びます。

取り出してアップにしてみました。
数字二桁がありますので、そちらをメモしてください。

型番が分かれば、とりあえずネジを閉め直して、元に戻して、シリンダーを注文しましょう。

ご自分のお家にあったシリンダーをご用意頂いたら、再び同じようにネジを外します。

再びのご説明ですが、作業中はドアを開けたまま作業してくださいね。

外側のハンドルのネジをドライバーで外します。
すみません、一ヶ所上の部分が写ってませんが、このタイプの場合4箇所ございます。

全て外して下さい。

ネジを外して、蓋を取るとシリンダーが現れますので外します。

そして新しいシリンダーをセットして、あとは外したのと同じように今度はネジをとめていくだけです。



いかがでしょうか。
思いの外簡単に交換できると思いませんか?
我が家はおっちょこちょいの息子が鍵をなくすこともありましたので、その際にも交換しました。
ドアや鍵の形状によって外す場所等が変わってはきますが、基本的にはドライバーで外して付け替える行程は同じです。ぜひ挑戦してみてください。

  • 3392
  • 9
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード