秋こそキッチンの大掃除がオススメなんです!

大掃除は12月と思い込んでいませんか?

寒くて汚れも落ちないし…苦労される方も多いと思います。

大掃除(特に油汚れ)にオススメな時期は秋なんです!

その理由と、簡単お掃除術をご紹介します。

  • 5694
  • 41
  • いいね
  • クリップ

こんにちは、清掃収納マイスターの山崎由香です。

大掃除は12月と思い込んでいませんか?

実は、秋に大掃除が正解なんです。

秋こそキッチンの大掃除がオススメな理由とは?

オススメの理由は、気温が高いから(^^♪



油は、冷えると固まります。

暖かいとゆるみます。

真夏の大掃除はさすがにしんどいので、大掃除のベストシーズンは「秋と春」なんですね。

特に、油汚れが目立つキッチンがオススメです。

レンジフードのお掃除は、大変なのでハウスクリーニングをご利用される方も多いですが、

そのほかにも、自分で出来る掃除ポイントがいっぱい。

秋の気候が良い時期に、キッチンの大掃除に取り掛かってくださいね。

①コンロ回りの壁の油の飛び散りを掃除

コンロ回りの壁は、油汚れがこびりついています。

とくに、ぽこぽこした汚れ。

これ拭いただけでは落ちません。



そんな時に役立つのが「プラスチックカード」

洗剤はいきなり使いません!

まずは、汚れに水分を少し含ませて、プラスチックカードでそいでみてください。

数が多いと大変ですが、確実にポツポツ油汚れを除去できます。



そのあと、アルカリ性の洗剤(例えばセスキ炭酸ソーダ水など)で拭くとキレイになりますよ。

大切なキッチンなので、念の為、水拭きで仕上げてくださいね。

②レンジフードカーバーも今ならキレイになります。

レンジフードカバーの外側は、油のまくでコーティングされています( ;∀;)

拭き掃除で取れるぐらいの汚れならいいのですが、たっぷり油が付いている場合、

こちらもプラスチックカードをつかって、おおかたの油汚れを除去します。

そのあとアルカリ性の洗剤(セスキ炭酸ソーダー水など)で拭き上げ+水拭きでキレイになります。



注意)きつい油汚れ+きつい洗剤を使用すると塗装がはがれます。

へばりついた油ときついアルカリ洗剤は、化学の塗装がはがれることがあります。

直接スプレーすることは危険です。

タオルにスプレーして、目立たないところから拭いてみてくださいね。

最後の念の為の水拭きも忘れずに。

その他の場所も、秋だからこそ拭き掃除を!

食器棚表面なども油が付いています。

気候の良いうちに拭き掃除をすると、簡単にキレイになります。

汚れをため込まず、あたたかい秋にリセットしてくださいね。

自分で掃除するなら、HappyLifeの植物エコ洗剤がおすすめ。

私たちプロが、ハウスクリーニングで使用している洗剤です。

手肌に優しく、環境にも優しい、汚れが良く落ちる洗剤です。

レンジフードなどのハウスクリーニングは、HappyLifeにお任せください!

現在、秋の大掃除 受付中です(^^♪

毎年11月12月は混みあいます。おすすめは9月10月!

お早めにご予約くださいね(^^♪

  • 5694
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

大阪府箕面市「自然派ハスウクリーニング」Happylifeの山崎由香です。植物洗剤にこだわり、アレルギー体質の方・子ども・ペットなど敏感体質の方にも安心してご利…

おすすめ

話題のキーワード