『オキシクリーン』がパワーアップ!?新商品『オキシクリーン ホワイトリバイブ』が登場!

ご覧頂き有難うございます(^^)

キッチンや浴室の汚れ、衣類のシミなど、ありとあらゆる物をキレイにしてくれる『オキシクリーン』

浸けておくだけで簡単にキレイに出来る『オキシ漬け』は、今一番話題のお掃除方法ですよね!

そんな大人気の『オキシクリーン』から、洗い上がりの白さにこだわって開発された、従来の『オキシクリーン』より更にパワーアップした新商品が発売されました♡

今回は『オキシクリーン』の新商品『オキシクリーン ホワイトリバイブ』について、ご紹介させて頂きます♫

  • 131790
  • 502
  • 1
  • いいね
  • クリップ

今回ご紹介させて頂く『オキシクリーン』の新商品は、こちらです!

『オキシクリーン ホワイトリバイブ』

従来の『オキシクリーン』との違いは?

まずは従来の『オキシクリーン』と、新商品の『オキシクリーン ホワイトリバイブ』との違いについてご説明させて頂きます。

①まず1番の違いは、『オキシクリーン ホワイトリバイブ』は洗濯専用という点です!

それは、白い洗濯物をより白く見せてくれる『蛍光増白剤』が入っているからだそうです。

つまり掃除には使用出来ません!

②見た目では、従来の『オキシクリーン』に入っていた青い粒々が、『オキシクリーン ホワイトリバイブ』には入っていないという点が違いました。

あとは塩素不使用なのと、色柄ものでも洗えるという点は従来の『オキシクリーン』と同じです。

『オキシクリーン ホワイトリバイブ』の実力は?

さて、やっぱり気になるのは、実際洗ってみた時の効果ですよね!

ということで、早速 『オキシ漬け』にチャレンジしてみました♫

①40度〜60度ぐらいの温度のお湯 4リットルに対し、専用スプーン 1杯分の『オキシクリーン ホワイトリバイブ』を入れてよく混ぜます。

*今回は洗い物の量が少ないので
お湯2リットル、『オキシクリーン ホワイトリバイブ』スプーン半分の量でオキシ漬けしています。

今回は、なかなか白くなりにくい汚れを、3種類 用意して実験してみました。

左から
ケチャップ→醤油→カレー です。

②あとはつけ置きするだけです。

*6時間経つと液の効果が無くなります。

布巾を入れて軽く混ぜただけで、汚れが浮いてきたのがわかりました!


そして漬け置き後、通常通り洗濯機に入れて洗濯しました。

気になる実験結果は!?

同じ条件で、従来の『オキシクリーン』で『オキシ漬け』をしたものと比較してみます。

写真では少しわかりにくいかもしれませんが、どちらもキレイに汚れが落ちました。

でも『オキシクリーン ホワイトリバイブ』で洗った方が布巾自体のくすみが取れて、より白くなった気がします。

<まとめ>

実験の結果、どちらも『オキシ漬け』をするとキレイに汚れを落とせました。

でもパワーアップしただけあって、全体的より白くなったのは『オキシクリーン リバイブ』でした。

なので上靴やスニーカー、シャツなど全体的により白くしたいものには『オキシクリーン ホワイトリバイブ』がお勧めです。

部分洗いなどによく使われる方には、マルチに使える『オキシクリーン』または『ウタマロ』や『アタック プロEX石けん』などの方がいいのかなと思いました。

皆さんも用途に合わせて是非 お試し下さい♫

その他のお勧めアイテムは、楽天ROOMとBlog に載せています。
こちらも是非、ご覧下さい!


最後までご覧頂き、有難うございました(^^)

  • 131790
  • 502
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード