Can★Doで見つけたシンクに貼れる穴あきゴミ袋が便利‼︎

こんにちは(^^)
お読みいただきありがとうございます☆
今回は、料理をする人なら誰もが一度は悩むキッチン周りのゴミ問題についてピックアップします。
以前はキッチンで出る生ゴミは三角コーナーに捨てるのが主流でしたが、最近は三角コーナーを使う人は少なくなっているようです。
我が家も三角コーナーは汚れやぬめりを洗うのが面倒なので、100均で購入できる自立する水切り袋を使っていました。 
ところが、Can★Doでさらに便利に使える水切り袋を見つけました♫
早速使ってみたのでご紹介します(^^)

  • 132290
  • 1229
  • いいね
  • クリップ

シンクにペタっと穴あきゴミ袋‼︎

今回ご紹介するのはこちら☆
キッチンで料理の際に出る生ゴミを捨てる穴あきゴミ袋です(^∀^)

袋自体はこういった、普通の穴の空いたビニール袋です!

ビニール袋の上部にテープが付いているのでこのフィルムを剥がします!
赤いラインの目印が付いているのですぐにわかります!

フィルムを剥がしたら粘着面を下にしてシンク横のワークトップにペタっと貼り付けます!
この時貼りつけるワークトップが汚れていたり濡れていたりするときちんと付けられないので貼る前にしっかりと拭いておきます。

袋を貼り付けた上にまな板を置いて野菜などを切ると不要な部分をまな板の上からそのままゴミ袋に入れる事が出来ます!
これはなかなか便利です!

生ゴミを捨てる時は貼り付けてある長い方を反対側の空いている穴に通して口を閉じて捨てる事が出来ます!
これもササっと口を閉じる事が出来るので便利です!
(さすがに捨てる間際の生ゴミの写真を載せるのは気が引けたのでビニール袋を詰めて実演してみました(^^;)
ただのゴミ袋ですが、色々と考えて作られているのですごいなーと感心してしまいました。

自立するゴミ袋も便利なのですが、中身があまり入っていないと洗い物をしている時にシンクの中で動いてしまっていたので、どうにかならないかな?と思っていました。
しかし、このゴミ袋だとテープを貼って固定できるので中身があまり入っていなくても動いてしまう事がありません!

自立する水切り袋にはわたしも好きなモノトーンの柄や可愛い柄がたくさんありますが、このゴミ袋はグリーンのみ(^^;
デザイン性で言うと自立する水切り袋に軍配があがるので、可愛いさにこだわりたい人にはあまり魅力を感じないかもしれません。
わたしも可愛いものは好きなのですが、ゴミ袋に関しては実用性を重視で、こちらを最近は愛用しています!
見つけたら是非使ってみて下さい♫

  • 132290
  • 1229
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード