ペンダントライトをボタニカルにイメージチェンジ☆彡

引っ越してきてからずっと使い続けて20数年・・
ダイニングテーブルを照らすペンダントライトの流行遅れの古さが気になっていました。
立つと目線の位置で、電球の発熱にほてる感じも気になっていて・・・

電球からいよいよLEDに交換しようと思い立った機会に、シェードの部分を私好みにイメージチェンジしたいと思います!

  • 6318
  • 72
  • 0
  • クリップ

before

白磁器のシェードライト。悪くはないんだけど20年の間にインテリアもずいぶん変わって、より古さが目立ってきました。

壊れてはいないので取り換えるのももったいない・・なので、シェードの部分だけリメイクしたいと思います。

材料はこれだけ!

シェードの部分をアルミワイヤーで作って、アートグリーンを絡めてボタニカルなイメージのライトに変身させます!!

作り方はざっくりとシェアさせていただきますね♬

太いワイヤーで枠になる部分を作ります。
内ソケットをガイドにして形作ります。

画像のような大中小、3種の枠を作ります。
シェードや鉢のように丸いものに添って曲げれば、きれいな〇型が作れます。 

2個分の枠が出来上がり!

中太サイズのワイヤー、1個につき6本で枠に巻き付けながら形作っていきます。

シェード枠部分はこんな仕上がりです。 この後、グリーンで覆ってしまうので、ざっくり組めばOKです!

あとはグリーンを巻き付けていくだけ。
細いワイヤーで留めつけています。

after

我が家初のLED照明です☆彡 
電球色の暗さが気になっていたので、明るめにしました。
熱もこもらないし、だからこそこうして遊ぶこともできますね^^

beforeとafter、もう一度比較してみます☆

いかがでしょうか? 私は大満足です!!

  • 6318
  • 72
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード