小箱でスッキリ暮らす☆定位置管理法 vol.1

暮らしの中の細々したものにも定位置管理を取り入れよう♪

  • 2706
  • 13
  • 0
  • クリップ

お家の中の細々したものを小箱でスッキリ♪させましょう

生活アイテムの中には細々したものが多いですよね。
ついちょっとだけならと、そのあたりにポンっと置いてしまっていませんか?

何かを置いた場所には、不思議とその横、後ろなどにも物が置きやすくなってしまいます。
そしてそこから散らかってしまう原因に!

小さなもの、細かい物でもしっかりと、その物が帰る場所を作りましょう。

整理収納の一つとして定位置管理というのがあります。
これは、大小に関わらず1つの物に対して、1つの場所を決めるということ。
定まった場所を設けることにより、使った後しっかりと、その決めた場所に戻す。

大きなものは決めやすいですが、小さいものほど、
しっかり戻す場所を決めてしまうと、とってもスッキリ暮らせますよ♪

なかなか難しいという人は!?

わかってはいてもつい物を置いてしまうという人は、
まずは省スペースの洗面台などの小物の場所から考え直してみましょう。

統一感のある小箱などを用いると、とても簡単に収納できます。

トレイなどを置くのもいいですが散らかりやすい人は、
そのトレイに物がたまってしまいがちに。


それならしっかりと終える小箱の方が整理収納上手になりやすいのです。

毎日使うコスメアイテムなどから挑戦してみましょう。

細々したものが多いのが洗面台周り


ヘアゴム・コットン・綿棒・口紅・ネイル・化粧道具
もちろん全ての人が化粧道具などは洗面台に置いているわけではないと思いますが、
コットンやヘアゴムなどは、洗面台に置くことが多いですよね。

そういった場所にもしっかりと帰る場所を作ってあげます。
出したら返す。出したらしまう。という癖をつけるのです。

では、どうやったら癖づけできるのか?
その方法は、次回の記事で掲載いたしますね。

  • 2706
  • 13
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード