余ったケーキの保存

余ったショートケーキなどを冷蔵庫で保存する方法。

  • 6007
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ

余ったケーキを冷蔵庫に入れる時、箱のままだと邪魔だしお皿に乗せてラップをかけるとラップにクリームが付いたり型崩れしたり困ってました。

10年くらい前にTVで見た方法が便利だと思い実践しているので紹介します。

用意するのは深さがある食品保存タッパー。
こんな深いものにケーキを入れたら取り出すのが大変だよ。と思いますよね。
なんと、これを逆さにして蓋をお皿として使うのです。

こんな具合に。

家にたまたまあったのは、ホームセンターで3個セットで買った安いタッパー。14cm角の深さは9cmくらいです。

家族の誕生日やクリスマスには近くに住む義父を呼んで食事をします。
帰りに、ケーキが好きだった亡き義母の仏壇へお供えするケーキを持たせるのに困ってました。

そんな時、このアイデアを見たのです。

ケーキの上の飾りなどは外して横へ添えて入れます。ケーキの乾燥も防ぐことができます。タッパーのまま紙袋などへ入れれば型崩れすることなく安心して持ち帰ることができます。
冷蔵庫内へ入れても、その上に物を乗せることも可能です。

最近ではケーキ保存専用のグッズなども販売してますが、これなら普段はタッパーとして使えるので無駄になりません。

最近、タッパーが古くなってきたので買い換えたいと思ってますが、なかなか深さのあるタッパーが見つからず探しているとろです。

  • 6007
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード