【DIY】端材+ミルクペイントで作れる!カラフルでオシャレなスクラップウッドパネル風サインボードをDIY☆

端材を使ってスクラップウッド風サインボードを作りました!
使いやすいミルクペイントを何色も使って、カラフルだけどちょっと落ち着いた雰囲気のサインボードになりました。
部屋の中だけでなく、庭先でもおしゃれに使えます!

  • 9097
  • 41
  • 0
  • クリップ

材料

DIYで作品作りをした時に出る端材を使います。
今回は細かい小さな端材ではなく、ある程度大きさのあるものを用意しました。

こちらは幅12cmの野地板です。
野地板は安価ですが表面がかなりざらついていてささくれもあるので、丁寧にヤスリがけしてから使用します。

ペイント

ヤスリがけした野地板をペイントします。

屋外で使おうと思うので、耐久性を考え、下地として水性ステイン塗料を表裏・断面・側面に塗ります。水性ステイン塗料は木材に染み込む塗料で防腐効果があります。

色ごとにマスキング

今回は一枚の板をいくつかに区分けし、スクラップウッド風に仕上げたいので細いマスキングテープでランダムに区切りをつけます。

幅も角度も全て適当に分けています。

ターナーのミルクペイント

ターナー色彩さんのミルクペイントとミルクペイントforガーデンを使います。

今まで何度も使ってきているお気に入りの水性塗料です。
伸びが良いので塗りやすく、乾くのも早いです。ニオイもほとんどないので換気しながら室内で使用できるので天候を気にせず作業できます。

区分けしたところにバランスを見ながらペイントしていきます。

ペンキが乾いたら静かにマスキングテープをはがします。

二枚の板を固定

二枚の板を固定して一枚の大きめな板にしていきます。
板の側面をボンドで固定する事も出来ますが、それだけだと簡単に板が外れてしまいそうなので、板を裏側から固定することにしました。

角材の端材があったので、二本用意し、裏側からネジで固定します。
ボンド+クギ固定でも可能です。

ステンシル

板を固定したので、表側にステンシルをします。

自作したステンシルプレートを使っていますが、市販のものや手書き文字、ステッカーなどを使ってもOKです。

ステンシルが終わったらステンシルプレートを外し、ステンシルプレート独特の文字の切れ目をつまようじなどでつないで仕上げます。

ステンシル完成です。
カラフルな板にステンシルの文字が入ったので雰囲気が出てきました。

板には一箇所L字の金具を取り付けました。

レンガ柄のシートを貼り付けたプラスチック鉢に穴を開け金具に引っ掛けて取り付けられるようになっています。

完成!

カラフルだけど、どこか落ち着いた雰囲気のあるサインボードの出来上がりです。

プラスチック鉢にフェイクグリーンやドライフラワーを入れたり雑貨を入れて飾ったり…。
合わせるグリーンで雰囲気も変わってくるのでいろいろなディスプレイを楽しめます。

庭先にもピッタリ♪
グリーンを育てるのが苦手な方でも、カラフルなサインボードを置けばお庭がパッと華やかになります。

端材で部屋でも外でも使えるおしゃれな雑貨が作れました。

マスキングテープで区分けしてペイントすることで、細かい端材の連結の必要もないので簡単に作れます。
使うペンキも少量で済むので、ちょっとだけ残った塗料の消費にもなります。

カラフルな配色も、小さな面積ならば派手になりすぎないので手軽にお試しください(^^)

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 9097
  • 41
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード