既製品のダイニングテーブルを道具3つでツートンに♪

既製品のテーブルやいすを、3つの道具を使ってツートンにしました♪
以外と簡単にできて応用も可能です。

  • 13250
  • 38
  • クリップ

ニトリのダイニングテーブルがもう5年経って、だんだん汚れてきたので
思い切ってツートンにリペイントしてみました。

大物だし大変そうなイメージですが
使ったのはこの3つだけ。

サンダー(電動やすり)、水性ペンキ、ハケの3つでリペイントしました。

まずは、サンダーでペンキを塗りたい部分にやすり掛けをします。
サンダーがない方は、時間はかかりますが、紙やすり等でもOKです。

サンダーをかけるのが終わった状態がコレ。天板以外を塗るので、脚をやすりがけしました。

やすりがけをしたところにペンキを塗ります。室内の家具は臭いの少なくて扱いやすい水性ペンキで塗るのがおすすめです。
私はカインズのホワイティカラーズのピュアホワイトで塗りました。

塗り終わったら完成です!
脚が完全に乾くまでは、段ボールなどを小さく切って脚の下に敷いています。

手軽にがらっと雰囲気が変わるので、リペイントって楽しいですよね♪
椅子もテーブルに合わせて、DIYか、買い替えで、ツートンに変えようと思います。

*既製品は改造するとメーカー保障の対象外になる場合がありますので、自己責任でお願いいたします。

他にもいろいろなDIYや簡単リメイク、100均情報などをブログに書いています。
↓ ↓ ↓ ↓

  • 13250
  • 38
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード