Can★Doアイテム2つで簡単コンポートを作ってみました!

お部屋の一角を飾りたいな。ならば、あると便利なコンポート!雑貨などを直に飾ったり置いたりするよりも 断然雰囲気は上がる事間違いなし!
アンティークな物は素敵だけれど、残念ながらお財布に優しくないですよね。
こんな時は 隙間時間に簡単リメイク!
では はじめてみますね。

  • 51652
  • 111
  • いいね
  • クリップ

まずは完成から

もう おわかりかもしれませんね?(笑)
そうなんです!
塗って貼るだけ!たったそれだけで出来上がるんです!
でも どうですか?ほどよく雰囲気が出てるような気もしませんか?(笑)

用意する物

左のエッグスタンドと右のボウル。共にCan★Doで購入しました。
商品名はウッディボウルですが 木製品ではありません💦むしろ木製品なら良かったのですが💦ちなみにエッグスタンドはガラスで出来ていますよ。

それぞれ他にも色展開があったのですが、この色に決めました。
理由として 作る前、ボウルは錆びっぽさを強調しようかな?と思い、エッグスタンドは黒い鉄っぽさに仕上げようかと考え、それぞれ着色したい色に なるべく近い色を選んだのです。

他に 写真にはありませんが、アクリル絵の具と筆です。

着色

理由を述べた上で、色変更です!💦やはり 我が家のインテリアにはシルバーは外せなく、好きな色に仕上げる事にしました。
下地剤を塗ってから、ブルーグリーンがかった くすんだグレーを一度塗りしました。
たまたまですが、元の茶色が残り、錆びのような風合いですね(笑)

色を重ねます

使い込まれた雰囲気のシルバーにしたかったので、シルバーと白に近い薄いグレーとゴールドを組み合わせました。
思いのまま色を振り分け、筆の向きもランダムにのせていきます。

色 完成です

汚れ加工は終わりがありませんね💦ついつい いつまでも色を重ねてしまいます(笑)
ほどほどに自分なりに完成が見えれば、着色終了です!

接着

ボウルとスタンドを接着剤で固定します

スタンドの色ですが、アイアン風に黒くペイントしようと思っていたのですが、ボウルがシルバーに着色仕上げると、黒か…と 面白味にかけるかな?と これまた変更!
葡萄のような綺麗なパープル。むしろ このままの方が、着色したシルバーとのバランスも良く、アンティークな雰囲気も味わえるかも!?と。

乾いたら完成です!

ボウルとスタンドの色バランスも なかなか しっくり馴染んだように思います。

雑貨を飾ったり

身に付けていたアクセサリーを ちょい置きしたり

フルーツやお菓子をのせて ティータイムを楽しむのもオススメです!

いかがでしたか?

簡単すぎましたね♪
私は 簡単過ぎるリメイクが大好きです(笑)

100均アイテムで気軽にパパッと出来ちゃう。材料費はリーズナブルに、時間を有効に!そんな隙間時間を楽しむリメイクでした。

何かのアイデア 何かのヒラメキ 何かのきっかけに繋がると嬉しいです

最後まで読んで頂きありがとうございました

201808
ak3のリメイクでした


LIMIAからのお知らせ

プロパンガスの料金を一括比較♡
・毎月3,000円以上のガス代削減で光熱費をお得に!
・今なら契約切替完了で【Amazonカード5,000円分】をキャッシュバック!

  • 51652
  • 111
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

こんにちは築古マンションをセルフリノベDIYや収納レシピを執筆させて頂いています皆さまの何かのキッカケ何かのアイデアに繋がれば嬉しいですどうぞ宜しくお願いいたし…

おすすめのアイデア

話題のキーワード