賃貸の備え付け洗面台を100均アイテムでオシャレに☆

洗面所の大改造をして、完成したはずが、毎日使っているうちに色々変えたい部分が出てきました。
賃貸ですので備え付けの洗面台を取り外すことはできず、アイデアをいただいて備え付けの洗面台の棚を変えてオシャレになりましたが、やっぱりしっくりこない。
いつも眺めながら悩んでいたら、閃きました☆

  • 93260
  • 528
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ダイソーのカゴを収納に☆

まずは完成画像です。
なぜこのカゴを使うことを今まで思いつかなかったんだろう(><)
別な用途で使っていたのに全然閃きませんでした。
でも、やっとピン!ときました☆
これで本当に満足できそうです♪

カゴに付いていたベルトを取り外し、三角金具を取り付けました。

そして、忘れがちな本業であるイラストを印刷して作ったタグをボンドで貼り付けました。

鏡にはベニア板☆

今回、鏡にもリメイクを。
余っていたベニア板をカッターで切って、マスキングテープで養生したあと、両面テープで貼り付けています。
原状回復が前提のリメイクです。

洗面台はこれで落ち着きそうですが、もう1個所気になるところがあるので、また手を加えてしまうかも知れません。

洗面所の劇的変化☆

ゴチャゴチャ感がなくなりました(o^^o)

小さい変化ですが、隙間収納に使っていた、ねずみ色(?)のケースにもリメイクシートを貼りました。
正面はどこの100円ショップか忘れてしまいましたが、100円のワックスペーパーを黒のリメイクシートの上から貼っています。

カラフルなタオルはスタッキングケースの中に収納。
安く済ませるため、蓋なしのスタッキングケースを買って、蓋は段ボールにリメイクシートを貼って作りました。
これも安価なDIYですがお気に入りです。

こちらは全部100円のもの。
100円のスノコを組み合わせて棚を作り、その上にプラスチックカゴをおいています。
中にはランチョンマットを切ったものを敷いて、子供たちが週に1度持ち帰る上履きの置き場にしました。
洗うまでの待機場所にしています。

我が家の洗面所の収納はかご収納にしています。
いろんなカゴを使い分けています。
同じカゴを揃えられなかっただけですが(笑)

洗面所にはたくさんのDIYが詰まっています。
時間はかかりましたが、自分の好みに何度でも変えることができるのがDIYのいいところですね。

  • 93260
  • 528
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

イラストレーターとして活動しています。2016年11月にイラスト展開催予定です。築40年の賃貸マンションを自分好みにアレンジしています。2016年5月、バースデ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード