まるで南国♡リゾート気分になれるハワイアンインテリアのアイデア集♪

みんな大好きハワイ! おうちにいながらリゾート気分を味わえたら楽しいと思いませんか? そこで今回はロコ気分を満喫できるハワイアンインテリアをご紹介。季節の変わり目に、おうちのインテリアも夏らしいハワイアンにガラッと変えてみたら気分が盛り上がるはず!

  • 22254
  • 96
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ハワイアンインテリアの提案♪

一年中南国気分を楽しめるハワイアンインテリア。ハワイの開放的な雰囲気とおおらかさを空間に取り入れることで、豊かな気持ちになれる魅力があります。

女子力企画室(㈱朝日リビング)さんは、ハワイアンインテリのメリットを、「毎日忙しい方でも、家の中ではリラックスできる!」と語ります。例えば賃貸でも壁の一面を変えるだけでハワイアン気分を味わうことができます。

住まいの顔とも言える玄関は、ハワイの海をイメージしたディスプレイを。ブルーとホワイトのモザイクタイルは青い海の波しぶきを連想さます。「海」をテーマにして、雑貨のディスプレイを楽しんでみてはいかが?

リゾート感たっぷりのバンブーと網代編みの天井は見上げるたびに開放的な雰囲気に! 南国のリゾートホテルには必ずあると言っても過言ではないシーリングファンを付ければ気分はもうハワイアン。

壁一面や天井、インテリアを工夫することで、ハワイの気分を満喫することができますね。

▼詳しい記事はこちら▼

おすすめのハワイアン雑貨

ハワイといえば大自然に恵まれた美しい海や山、ポリネシアン文化などが連想されますよね。ハイビスカスや貝殻、ビーチやサンセットのほか、インテリアに取り入れやすい天然素材のもの、鮮やかな色合いのものなど、どれも魅力的なものばかりです。

海辺を思わせるサーフボード型のマットは、まるで近くに海辺があるかのよう! リビングや玄関に敷いても、ハワイにいるような明るい雰囲気を演出してくれます。

こちらのウッドブロックは、置いて飾るだけで空間がブラッシュアップされるハワイアン雑貨アイテムです。ウッドブロックの周りに小物のハワイアン雑貨を置くことで、さらにリゾート気分が上がること間違いなし!

リビングにハワイアンインテリアを手軽に取り入れるなら、ファブリックアイテムがおすすめ。中でもクッションはひとつ投入するだけでお部屋全体をおしゃれな空間に演出してくれます。海のイメージのデザインが、開放的な気分にしてくれそうですね。

ハワイには南国特有の植物が多く茂っています。中でもモンステラはハワイを代表するグリーン。観葉植物をおくとなると手入れが大変ですが、リーフパネルならお手入れいらず。シンプルでスタイリッシュなデザインは、お部屋の雰囲気を邪魔せず、おしゃれを心地良く演出してくれます。

天然のココナッツリーフをそのまま利用して作られた、ハワイの自然をたっぷり感じられるトレイです。南国の花を飾ったり、ハワイアン雑貨を置くほか、キッチン雑貨としても使うことができますよ。

家具や雑貨を買い替えたりと大がかりな模様替えをしなくても、小物や雑貨を使うだけであっという間にお部屋をハワイアンテイストに変えることができます。コンセプトを決めて少しずつ揃えていくのもいいですね♪

▼詳しい記事はこちら▼

海を感じるキッチン♪

ハワイのロハスな雰囲気をリメイクシートでキッチンに取り入れたCocoblue22さん。無機質なレンジフードも古材風のリメイクシートを貼ればあたたかな雰囲気に!

壁面には爽やかなブルーを施すことで、キッチン全体がハワイのカフェのように生まれ変わりましたね。

▼詳しい記事はこちら▼

おしゃれすぎる! ハワイアンカフェ風キッチン

〔フリーダムアーキテクツ〕さんが提案するのは、ハワイをイメージしたカフェ風キッチン。ハワイらしく、ホワイトのキッチン&明るい色の木材を使用しています。天井には木のリーフモチーフの照明をつけ、キッチンカウンターから見える棚にはサーフボードを置いてハワイの雰囲気を演出。

夜にはハワイの海のようなブルーの照明が白い壁を彩ります。光に照らされたリーフ型の照明の影が天井や壁に映るのもまた素敵な雰囲気を演出してくれていますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ハワイのシーサイドカフェ風パウダールーム

注文住宅の〔フリーダムアーキテクツ〕さんの提案をもうひとつご紹介。毎朝使うパウダールームをハワイアンテイストに演出するアイデアです。

ウッディな洗面台がナチュラルテイストなパウダールーム。手洗い鉢やタイルを白にすることで、海辺のカフェの様なさわやかな印象に仕上がっています。シーサイドのカフェのようなパウダールームで身支度を整えれば、身も心も明るくなれそうですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ブルーインテリアでビーチ気分♪

〔3COINS(スリーコインズ)〕のプチプラアイテムを使えば、ローコストでハワイアンインテリアを楽しむことができますよ。まずはフェザーとフリンジのオーナメント。白を基調に、キレイなブルーが映えるフリンジがポイント。壁に飾るだけで一気に空間が爽やかになりますよね。

砂や貝殻が入ったメッセージボトルと貝殻やヒトデのオーナメントの入ったボトルインテリアです。まるでビーチに行って拾ってきた貝殻をつめこんだようなこのボトルインテリア。お部屋にあるだけでビーチ気分が味わえること請け合い!

ゲストが最初に目にするのは玄関にはヤシの木とバスのデザインが可愛いウェルカムボードを置いてみましょう。まるでハワイのカフェ先においてあるようなデザインで、外国気分に浸れますよ!

▼詳しい記事はこちら▼

〔番外編〕ハイビスカスの育て方

ハワイに降り立つと迎えてくれるハイビスカス。大きな花びらと情熱的な色彩は、南国ムードを一気に盛り上げてくれますよね。そんなハイビスカスを美しく咲かせるためには、室内環境や水やりの頻度を確認しておく必要があります。ハイビスカスは、鉢植えでも庭植えでも楽しめる観葉植物です。多くの花を咲かせるために、ハイビスカスが育ちやすい環境を整えてあげましょう。

【置き場所】
ハイビスカスは南国の花らしく、日光がよく当たる場所を好みます。ただし、ハワイアン系は、半日陰での生育が望ましいとされています。品種によって異なるため、必ず確認した上で置き場所を決めましょう。ハイビスカスは寒さにはあまり強くありません。冬場もガラス越しの日光が当たる場所に置き、暖かい室内で管理するようにしましょう。

【水やり】
水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりあげるのが基本です。生育期となる春から秋は毎日あげるようにします。特に、花が多くついている時期は水分吸収も盛んなので、小まめな水やりを意識すること。特に暑い夏場は、朝夕の2回あげてもかまいません。日差しが強い昼間に水を与えると、与えた水が高温になり、根を傷めることにつながるため控える方が良いでしょう。

冬の水やりは控えめにし、根腐れを防ぎます。冬の水やりは、10℃程度のぬるま湯を用意し、土の表面が乾燥してから数日後にたっぷり与えるようにしてくださいね。

▼詳しい記事はこちら▼

憧れのハワイをおうちで再現♪

たびたび旅行しなくても、おうちでリゾート気分を味わえるのがインテリアの醍醐味。好きなテイストのものを少しずつ集めて、自分好みのハワイアンインテリアに模様替えしてみませんか?


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!
夏旅も出張も最安値の格安航空券でお得に!

  • 22254
  • 96
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード