ALL100均アイテムで♪簡単引き出し付きシェルフをDIY☆

ご覧くださりありがとうございます。今回は100均セリアのアイテムで、小物などがしまえる引き出し付きシェルフを作ってみました~♪引き出しがあると便利で、作るのもとっても簡単に出来たので、紹介させていただきます♪

  • 19190
  • 162
  • 10
  • クリップ

まずは完成した引き出し付きシェルフ

引き出し付きなので、ちょっとした小物が、しまえてとっても便利です~♪
棚になっている木材や引き出し、アイアンブラケット全てセリアアイテムで作る事が出来ました~(^-^)

それでは材料や作り方を紹介させていただきます♪

材料♪

【全てセリア商品】
■木板 45×15㎝ ×③
■インテリア木製 ウォールボックス ×③
■インテリアプレート ×③
■アイアンブラケット ×②

●お好みで塗料を準備
(今回私は手持ちの白の塗料を使いました。セリアにも塗料があるので、そちらでも大丈夫ですよ♪)

☆作り方☆

インテリア木製ウォールボックスの裏面に付いている、三角吊金具をドライバーを使って取ります。

このインテリア木製ウォールボックスが引き出しになります。

■引き出しとなるウォールボックスを3つ並べます。

■3つ並べたウォールボックスの上下に木板をおきます。

■もう1枚の木板で横板を作ります。上の写真のように横板の長さを決めます。

横板の長さを決めるときは!

横板の長さを決めるとき、ウォールボックスと上の板の間に少しだけすき間をあけます。
少しすき間をあけた方が、ウォールボックスを引き出しやすくなります。
私は約5㎜すき間をあけました。


横板の位置を決め、横板をカットします。
この時、横板を2枚作ります。

カットした木板♪

↑横板を切った感じです♪

次に、上下の板の横にボンドを付け、横板を留めます。

ボンドが乾くまで置いておきます。

上の写真のように、板の横にウォールボックスなどを置いておくと、倒れずボンドを乾かせます。

ボンドが乾いたら釘でしっかり固定します。

やすりをかけ木板を整えます。

塗料を塗ります☆

お好みの塗料で色を塗ります。
私は白の塗料で塗りました(*´∀`)

塗料を乾かしている間に、ウォールボックスにインテリアプレートを付けます。

インテリアプレートの他に、セリアには取っ手や、つまみがあるので、お好みの物を取り付けると、また違った雰囲気になると思いますよ(^-^)

塗料がしっかり乾いたら、アイアンブラケットを取り付け完成です♪

☆完成☆

上の写真はまだ壁に取り付けていない状態です!
壁への取り付けは画鋲などではなく、しっかり固定される物を選んだ方が良いです♪
石膏ボードへの取り付けは、石膏ボード専用の物で取り付けると良いです!
付けたい場所の壁を調べた上で、取り付けてみて下さい♪

壁に穴を開けたくない時は、アイアンブラケットを取り付けず、そのまま机や棚に乗せて使うのも良いかと思います☆

更に!!

作り終わった後、ホームセンターでこんな↑真鍮釘をみつけました♪
お好みでこう言った物を使ってみるのも可愛いと思います♪

真鍮釘は棚の横に付けたり、引き出しに付けてみました~♪

いかがでしたか?

セリアの木板はとっても柔らかいので、カットするのも100均ノコギリで簡単に切れちゃいましたよ~♪

カットも2回だけなので、とっても簡単です♪

お子様と一緒に作ってみたり、これからDIYを始めたい方などにもオススメです♪

簡単にチャレンジ出来ると思うので、良かったら作ってみて下さいね(^-^)

最後まで見て下さり、ありがとうございました❤

インスタグラムもやっていますので、是非遊びに来てください♪

  • 19190
  • 162
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ