杉板でビンテージな木箱をDIY

杉板でビンテージな木箱を作りました。
容量も大きいし軽いので何かと使えるボックスです。

  • 14487
  • 311
  • 2
  • クリップ

作り方

採寸表示が無くてすみません。
置きたい場所にフィットするように採寸したので、なんの参考にもならないような数値ばかりでして。。。

ではまず側面を作っていきます。

分かりにくいかもしれませんが、側面の板を2枚並べてあってそこに3枚目の板をボンドでつけようとしてる場面です。

さらに縦に使う板もボンドでつけると、

こうなります。

下に あけてあるスペースは、底面の板の厚みぶんです。
両サイドも少し あいていて、そこには側面の板がハマるようになっています。

これを、

2枚作って、しばらく寝かせておきます。

そして、

ボンドが乾いたらビスを打って固定します。

次は、

先ほど、底面の板が入るスペースをあけてある、と書いたところに底面の板を合わせます。

そしてビスで固定すれば、

こんな風になります。

そして反対側も同じようにして ひとまずコの字を作ります。

そこに側面の板を、

ハメてビスで固定していきます。

するとこんな感じになりました。

次はボックスを塗装します。

今回はワトコのドリフトウッドを古布に浸み込ませて薄く塗りました。

最後にステンシルを入れて、

完成です(*^^*)

完成!

薄い杉板で作ったのでとっても軽いんです♪

このボックスはお菓子やカップ麺をストックしておくボックスとして作ったのでキッチンカウンターに入れてみます。

きっちりと納まってくれました。

キッチンカウンター全体を引きで見ても、

いい感じです♪

厚みの薄い杉板で作ると本当に軽いので使いやすいです。

SPF材はもう使い慣れたという方は、こういった薄い杉板でDIYしてみるのもいいかもしれませんね(*‘∀‘)

  • 14487
  • 311
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード