我が家のツツジが満開!その秘訣 花とハーブと暮らす生活

我が家の庭のツツジが満開です。
花木を育てるにあたって、開花前のちょっとした手入れ方法で花付きが良くなり、鮮やかな色の花を咲かせることが出来ますよ。

  • 1786
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家のツツジが満開!その秘訣 花とハーブと暮らす生活

我が家の庭のツツジが満開です。
花木を育てるにあたって、開花前のちょっとした手入れ方法で花付きが良くなり、鮮やかな色の花を咲かせることが出来るんです。
公園や街路樹に咲いているツツジも、もちろん綺麗に満開になるのですが、それは係の方たちが私たちが見ていない間に肥料をやったり、剪定したりの手入れをやってくれているからなんですよね。
しかし、自宅の庭で自分でツツジを育てる場合、今度は自分で手入れや剪定をやるなどしてツツジの面倒を見なくてはなりません。
冬場においては、雨の日以外の水やり等で充分ですが、春先の手入れが一番重要になってきます。
まず、開花の季節1カ月前から液肥(ハイポネックス)を水で使用用量通りに薄めたものを2週間に一度施します。
つぼみが出てきたら「鮮やかに咲いてくださいね。」と語りかけながら(笑)、今度は1週間に一回、液肥を水で使用用量通りに薄めたものを丁寧に施します。
開花時も同じ要領で肥料を施します。
そして、開花が終わり、花が全て枯れた段階で、今度は、前提ばさみを使って枝を2~3cmほど全体的に刈り込みます。
そうすることで、新しい枝葉が生えて、次年度の花付きが更に良くなるのです。
我が家のこのツツジは本当に毎年綺麗に、そして色鮮やかに、花を咲かせてくれるのです。
自然に感謝する瞬間です。

  • 1786
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

家庭料理研究家&クリエイター/料理教室 Pinkish Rose Club 主宰/薬膳アドバイザー/スパイス香辛料アドバイザー/メディカルハーブカウンセラー/ハ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード