秋のおしゃれ先取り!永遠の定番カラー【キャメル】の大人な着こなし

秋の定番カラーのキャメルは、毎年コーデに取り入れたくなる色♪ でもキャメルは、若く見え過ぎるコーデになったり、同じような着方になってしまったりしがち。そこで今回は、スタイリストの石川さんにキャメルの大人な着こなし方を教えていただきます!

  • 2943
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

秋のおしゃれ♪永遠の定番【キャメル】の大人な着こなし①×デニムシャツ

ビットローファーサボ〔イマージュ/セシール〕5,389円(税込)

インディゴデニムのシャツと、秋の定番色のキャメルを合わせたコーデは、カジュアル感が程よく抑えられた大人な着こなしに。

「キャメルは、わりと着たいものを合わせてよい色です。大人な着こなしにするには、濃い色のものを合わせて、コーデを締めるといいですよ。

カジュアルなデニムシャツを合わせるときは、前を開けて着ないようにしましょう。裾をしっかりとウエストインさせることで、より大人らしいスタイリングになります。

上はコンパクトに、下は2018年も継続して人気のあるスリッパタイプのローファーでバランスを取っています。ローファーよりも抜け感が出るのでおすすめですよ。」(石川さん)

キャメルを大人に着こなすには、締めるところとカジュアル感を出すところのメリハリを付けることが大切なのですね♪

秋のおしゃれ♪永遠の定番【キャメル】の大人な着こなし②×グレーのニット

フレアスリーブセーター〔GU〕990円(税別)
3WAYネックレス〔イマージュ/セシール〕3,229円(税込)
キャンバスハイカットスニーカー〔GU〕2,490円(税別)

キャメルのスカートにグレーのニットを合わせるコーデも、石川さんのおすすめのスタイルだそう。

「グレーのニットは、分厚くないものを選びました。袖にドレープがあるので、裾を外に出して、ゆったりとした雰囲気にしています。

張りのある素材のマキシ丈スカートには、落ち感のあるニットを合わせることで、大人らしさのある着こなしになります。足元をスニーカーにすることで、コーデにリラックス感を与えることができます。」(石川さん)

フェミニンでおしゃれな秋の着こなしが完成しました。グレーは2018年のトレンドカラーでもあるので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

秋のおしゃれ♪永遠の定番【キャメル】の大人な着こなし③×光沢シャツ

サテンオープンカラーシャツ〔GU〕1,990円(税別)
スクエアトゥPitaフィットパンプス〔イマージュ/セシール〕3,229円(税込)

キャメルのスカートに、同系色のブラウンのシャツで揃えた、おしゃれな秋コーデ。一歩間違えると野暮ったくなりそうなブラウンのトップスですが、アクセントが効いたコーデになっているのはなぜなのでしょうか。

「ボトムスがチノ素材なので、トップスは、光沢のあるサテン調の素材を選びました。キャメルとブラウンは同系色ですが、素材を変えてグラデーションを作っているのがこの着こなしのポイントです。

足元は、あえてネイビーにしています。ベージュなど、全身を同系色にすると、茶色の印象が強すぎて野暮ったくなりやすいので注意が必要です。

ほかの色でしたら、アイボリーやイエローも合います。」(石川さん)

定番カラーのキャメルは、2018年の秋もたくさん活躍しそうですね! ぜひ早めにキャメルのアイテムを取り入れて、秋の気分を先取りしてください♪

スタイリスト 石川ともみさんプロフィール

【石川ともみ(いしかわともみ)】
スタイリスト/ファッションディレクター
撮影スタイリングの他に、企業のファッション企画アドバイザー・メディアへの出演・パーソナルスタイリングを行う。

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経験したのち独立。資生堂主催のスタイリストコンテスト、BeautyStylistCupグランプリ。

・メディア NHK女神ビジュアル(番組企画監修含む)、日本テレビZIP!、J-WAVE TOKYO MORNING RADIO、読売新聞、anan、with、Steady 他


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内格安航空券ならスカイチケット!

  • 2943
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード