おしゃれに使える100均で完成! お客様セットとそのままで使え、イメージも変えられる!100均のウォーターボトル

整理収納アドバイザーの須藤昌子です。
来客が多い夏にそのまま、さっと出せて、おしゃれに決められるお客様セットをご紹介します。 そして、大きさやデザインなど、さまざまなお店で売られているウォーターボトル。 
その魅力は、持ちやすさ、軽さ、扱いやすさ、シンプルでおしゃれに見える。 飲み物を入れるだけではもったいないけれど、そのまま飾るだけではごちゃついて見える。 だから、ちょっと手を加えて、おうちやお部屋のインテリアに溶け込ませてしまう簡単なテクニックをご紹介します。

  • 187349
  • 556
  • 2
  • いいね
  • クリップ

おしゃれなウォーターボトル

シンプルな何もデザインのされていないウォーターボトル。
転写シールなどを使って、自分なりにデザインしたものに変えることが出来、楽しめるモノも売られています。

ミルクボトルのような形のものもあります。 こちらはセリアで見つけた物。 おうちのインテリアに合わせて、色や形を選ぶことが出来ます。

いろいろな使い方を楽しめるをウォーターボトルですが、ショートパスタを入れたり、キャンディーを入れたり、短いストローを入れたりと、アイデア次第でいろいろな使い方を楽しむことが出来ます。

マスキングテープで、簡単! イメージチェンジ。

いくつかのウォーターボトルに、そのまま何かを入れてしまうと、色とりどりのパッケージが、雑然と見えてしまいがちです。
そこで、マスキングテープを貼って、中が見えないようにすることで、ごちゃちゃついて見えないようにします。

好みのマスキングテープを貼るだけ。 簡単な作業です。
私は、上から下に縦に貼りましたが、側面の丸みに沿って、横に貼り付けても素敵に仕上がります。

そのまま、収納した場合は、中に入っているものがよくわかりますが、全体的に、ごちゃついて見えてしまいます。

マスキングテープを貼ることで、インテリアに溶け込ませることが出来ます。
中に入っているものがわかるように、キャップ部分にラベルを貼ると、使いやすくなります。

ちなみに、中に入れたのは、ガムシロップやミルク、スティックシュガーです。 見た目も整って、素敵に収納できました。

ガーデニングコーナーで見つけたあれを使って、お客様セットづくり

セリアのガーデニングコーナーで売られていた鉢カバー、フラワーベース、木製のボックスを使って、ガムシロップ、ミルク、スティックシュガーを収納。そして、フラワーベースには、アートグリーンを飾って、ちょっとおしゃれに味付けします。
アートグリーンの代わりに、フラワーベースにプラスティック製のマドラーを入れてもいいかもしれません。

グリーンを添えるだけで、そのままテーブルにお出しすることが出来て、しかも素敵におもてなしすることが出来ます。

おもてなしで使う以外にも、そのまま置いていても、素敵に飾っておくことが出来ます。

手軽に手に入るものを、素敵に過ごすために使えたら、うれしいですよね。 見かたをかえたり、柔軟に考えると事で、意外なものが素敵に変化します。 そんな発見も楽しむことが出来る100均のグッズは、本当にありがたいです。
いかがでしたか?  少しでもお役に立てたらうれしいです。

日々のお片付けやインテリアについてをブログにつづっています。ぜひ、のぞいてみてください!!

  • 187349
  • 556
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

その他

整理収納コンサルタントその場限りでない、ずっと続く整う収納とおうちを提案誰にでも片付けはできるということを、自分の経験から伝えるべく、毎日ブログで発信しています…

おすすめのアイデア

話題のキーワード