開閉式の間仕切り壁で機能的なリビングルームへ

今回は間仕切り壁を開閉式にリフォームした事例をご紹介します。
扉を開放し広いリビングにしたり、来客時には扉で仕切り独立した部屋にすることもできます。それでは早速みていきましょう。

  • 4697
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【施工中】壁を解体していきます

2つの部屋を隔てる壁を開口していきます。

扉のレールを設置していきます。
今回は既存フローリングはそのままでの施工なので、
レールの幅にあわせてぴったりとおさめていきます。

扉をつけて完成!

扉は折りたたむことができるので開口を大きくとることができます。
シーンにあわせて自由な空間がもてるのはとても魅力的ですね。

【注目!】アウトセット引き戸

今までは開き戸を使用していましたが、今回はアウトセットの引き戸へ。
開口はそのままで開口部を覆うように、ドアとレールを設置するので、
枠や控え壁の工事がいりません。コストや日数を抑えられます。

リフォームデータ

■開閉式間仕切り壁設置工事
■施工内容 壁開口工事 大工工事 内装工事 他
■施工金額 約57万円
■施工日数 約1週間

設計・施工

■会社名: 株式会社 ぱっとホーム
■住所: 【本社】千葉県八千代市村上957 【成田ショールーム】千葉県富里市七栄957 【市原ショールーム】千葉県市原市君塚3-4-3
■電話: 0800-222-810
■URL: http://www.pathome.jp/
■施工エリア: 八千代市、佐倉市、白井市、印西市、四街道市、船橋市(一部)、千葉市花見川区(一部)、千葉市稲毛区(一部)、千葉市中央区、千葉市緑区、成田市、富里市、酒々井町、八街市、市原市、匝瑳市(一部)、山武郡芝山町、山武市、袖ケ浦市(一部)

  • 4697
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして!ぱっとホームは千葉県八千代市と富里市、市原市にショールーム併設型店舗を持つリフォーム会社です。「対応力」を上げるために30分以内で伺える地域を限定…

おすすめのアイデア

話題のキーワード