【連載】トマトに直接かけてもいいんです!アルコールスプレー「パストリーゼ」で食中毒を予防!

気温が上がってくると気を付けたいのが食中毒です。手洗い、調理器具の扱いはもちろん、食品の保存も気を付けたいですね。そこでお勧めなのが、アルコールスプレーの「パストリーゼ」。なんと、食品にかけてもOKなスプレーなんです。

  • 26233
  • 575
  • クリップ

食中毒を未然に防ぐアルコールスプレー

気温が高くなってくると、気になるのが食品の腐敗。
あっという間にカビたり、傷みが早かったりと
取り扱いに注意が必要です。

これまで特に食事で具合が悪くなったことはありませんが
予防するに越したことはありません。

今回、新しくアルコールスプレーを導入しました。

こちら、ドーバー パストリーゼ 77🄬です。

私は、イトーヨーカドーさんの日用品売り場で
1本 1,008円(税込)で購入しました。

南極観測隊の標準装備にも指定

アルコール除菌スプレーは色々出ていますが
こちらは、南極観測隊の指定商品としても選ばれているということです。

衛生環境に気を使う場所で認められた商品なのですね。

驚きの除菌効果

一般的なアルコール除菌スプレーは、
食器にかかっても安心という書き方をしていますが
こちらは
「食品直接噴霧」
食品に直接かけてもOKという製品です。

しかもHPでは、噴射3~4日経っても、カビが生えない
驚異の結果が出ています。

今まで、買ってきた状態ですぐに冷蔵庫に入れていたトマトですが
スプレーをかけてから保存します。

食べ物に直接かけるなんて、今までしたことがありませんでしたが
”果物、食肉、魚介類等の除菌・防カビ・保存~中略~幅広く効果を発揮します”
と書かれているので、安心して使うことが出来ます。

まな板・包丁にプシュッ!

肉や魚を調理した後のお手入れはしっかり除菌したいですね。

そんな時、ひと吹きかけておくだけで安心です。
もちろん2度拭き要らず。

手の消毒にも

手洗いも欠かせません。

調理前に掛けることで、清潔な手で調理できますね。

意外な使い方が!

冷蔵庫内の除菌掃除や
ホットプレートの油汚れ落としに
歯ブラシの殺菌や
ペット周りの消臭にも使えるという
何役もこなしてくれます。

いかがでしたか?

除菌除菌と言って、なんでも菌を排除するのは良くないと言われますが
夏場は意識して生活していかないと
重大な健康被害につながりかねません。

この夏の異常な高気温時は、特に注意が必要です。

ご家族のいる方はもちろん、お一人暮らしの方も
キッチンを安心安全な場にしていってくださいね。

  • 26233
  • 575
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード