ファブリックで簡単にイメージチェンジ * 季節を楽しむインテリア♪

お部屋のインテリアをたまには変えてみたい!と思うことってありませんか?
でもインテリアの雰囲気を変えるのは大変そうなイメージですよね…。
我が家では季節ごとにとっても簡単な方法でインテリアのイメージチェンジをしています♪
それはズバリ「ファブリックを変えること」!
たったこれだけでもガラッと印象が変わってインテリアの変化を楽しむことができるんです!
実際に季節ごとのインテリアの写真を交えてご紹介します♪

  • 129349
  • 670
  • 11
  • クリップ

夏はブルーカラーを取り入れて目から涼しく♪


まずは今現在の我が家のリビングインテリアをご覧ください♪

今は夏真っ盛りなので、とにかく目から涼を取り入れるために「ブルー」を多めにしたインテリアにしています。

クッションカバーを変えるだけで印象がガラっと変わります!


ブルーのおかげで涼し気に見えたと思いますが、別の季節ではクッションカバーを変えてイメージチェンジをはかっています。

春はビタミンカラーで明るい雰囲気に♪


こちらは春に愛用しているクッションカバー。

イエロー×ミントグリーンの組み合わせで春らしく心が躍るようなインテリアに♪

そして、ジメっとする梅雨の時期にはモノトーンテイストのカバーに変えて少しクールダウン。

ちなみに秋頃も同じこちらのカバーを使い、秋らしいシックな雰囲気を演出しています。

梅雨が終わり、暑くなってきたらブルー系のカバーにチェンジ!

寒色にするだけで実際に体感温度が違ってくるそうなので、これだけでもお部屋に爽やかさが増して涼し気な雰囲気になりました。


ちなみにネイビーのカバーは最近ニトリで購入しました♪

「&Style」というシリーズでしっかりとした厚手の生地と落ち着いたネイビーカラーが気に入ってます♡

(その他のカバーは全てminneで購入しました)


冬のリビング・インテリアはグレーとホワイトのファーのカバーに変えて、温かみと落ち着きをプラスするようにしています。

こちらのカバーは2つ共ニトリで購入しました♪

キッチンのファブリックも季節ごとに変えてます


次にキッチンの家電を置いている場所ですが、こちらもファブリックで季節感を出すようにしています。

ここのファブリックは家電の目隠しも兼ねているのですが、布を変えるだけでとっても簡単にイメージチェンジをはかることができています♪

春夏バージョンは北欧カウニステのスヌンタイ柄で涼し気な印象に。

白とブルーの配色のおかげでとても爽やかなイメージになってくれています。

秋冬バージョンはこんな感じです♪

秋冬バージョンはマリメッコ・ヴィヒキルース柄のファブリックに変えて、少し落ち着いた雰囲気にチェンジ。

上の写真と比較すると、たったこれだけでも印象がガラッと違うのがお分かりいただけると思います。

設置は超カンタン!突っ張り棒+クリップランナーでお手軽に目隠し♪


家電の目隠し用カーテンですが、とっても簡単なやり方で設置しているのでこちらも紹介させてください(^^)

①設置したい場所の大きさに適した布を用意します。
②生地の上部をクリップランナーで挟み、突っ張り棒に通すだけ!

突っ張り棒は100円ショップで購入し、クリップランナーはネットで購入しました。

とても簡単な方法ですが、突っ張り棒が設置できる場所ならどこにでも応用可能なのでご参考になれば嬉しいです♪

このように家電を使う時はカーテンを開けて、そのまま引き出して使用しています。


最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログとインスタグラムもやってます♪
お気軽フォローしていただけるとすごく嬉しいです♡

  • 129349
  • 670
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード