福島県 × BEAMS タイアップ発信プロジェクト「ふくしまものまっぷ」第8弾

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋)は福島県と共同で福島の「モノ・コト・ヒト」の魅力をお届けするプロジェクト「ふくしまものまっぷ」の第8弾として、8月1日(水)より新宿の店舗「ビームス ジャパン」において本プロジェクトのために開発した福島県産の花(バラ)や木材(クロモジ)を使用した芳香蒸留水(フローラルウォーター)などを販売します。

  • 1297
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

福島県とBEAMSのタイアッププロジェクト「ふくしまものまっぷ」は、「ビームス ジャパン」のバイヤーが福島県総合情報誌「ふくしままっぷ」に着想を得て、実際に福島県を訪れて復興の現状への理解や県民との交流を深めた経験から実現したものです。2018年1月から毎月、福島県の魅力あふれる名産品をピックアップして販売するほか、コレボレーションアイテムも開発・発売しています。第8弾として登場するのは、「ふくしまものまっぷ」のために特別につくられた芳香蒸留水(フローラルウォーター)です。

芳香蒸留水は3種類で、化学農薬を使用しないにこにこバラ園株式会社(福島県須賀川市)が生産する華やかな香りの品種であるドラマティック・レインや会津地方の木材(クロモジ)を原料に、株式会社一十八日(東京都新宿区)が南会津に有する蒸留施設でつくられました。精油を水蒸気蒸留する際に生まれる芳香蒸留水は、植物由来のその効能が今あらためて注目されています。リネンウォーターやルームスプレーなど、様々な用途でお使いいただけます。今回はこの芳香蒸留水の他、にこにこバラ園のコンフィチュールや、一十八日の和精油もセレクトしてご紹介します。

なお、「ふくしまものまっぷ」プロジェクトではスピンオフ企画として、8月1日(水)より福島県観光物産館(福島県福島市三河南1番20号コラッセふくしま)に「ビームス ジャパン」のバイヤーが選んだ県産品の数々が並ぶコーナーを設けます。本企画のためだけに別注した白河だるまも発売する「ふくしまものまっぷ in 福島」にもどうぞご期待ください。

■ 実施概要

1 開始日   2018年8月1日(水)~

2 実施店舗  ビームス ジャパン 1F(住所 東京都新宿区新宿3-32-6 営業時間 午前11時~午後8時)

3 実施内容

(1)BEAMS JAPAN別注「芳香蒸留水(フローラルウォーター)」などの販売

※「ビームス ジャパン」の店頭と、BEAMS公式オンラインショップでも販売します。

BEAMS JAPAN × にこにこバラ園(株)×(株)一十八日 コラボレーション商品

【芳香蒸留水(フローラルウォーター)】

●薔薇ウォーター(ドラマティック・レインの花びら)/ 価格:3,200円(税抜き)

ドラマティック・レインの花びらのみを贅沢に蒸留してつくった、フルーティーで華やかな香りのフローラルウォーターです。

●薔薇ウォーター(ドラマティック・レインの花びらと茎)/ 価格:2,700円(税抜き)

ドラマティック・レインの花びらに茎の部分も加えて蒸留し、よりナチュラルな香りに仕上げたフローラルウォーターです。

●南会津の森から届いた黒文字(クロモジ)ウォーター / 価格:1,700円(税抜き)

精油を作る際にできる、クロモジの成分が溶け込んだ蒸留水。香りのよい部分だけをボトリングしました。ペットのケアや消臭にもお使いいただけます。

(2) 福島県総合情報誌「ふくしままっぷ」(日本語版・英語版)の配布(3)「ふくしままっぷ」を描いた寄藤文平さんが表紙を描き下ろし、新たに制作したパンフレットの配布

  • 1297
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード