網戸掃除にアレが大活躍!

網戸掃除、ご自宅であるものを使って簡単に!網戸を綺麗にすると外からの空気も綺麗になるのでお天気が良い日にやりましょう!!

  • 148470
  • 2678
  • クリップ

こんにちは!
いつも読んでくださいましてありがとうございます。

網戸掃除、やり方がわからなかったり、家中網戸がありすぎてなかなか一歩が出ないですよね!

タオルで拭いた時に、タオルによっては繊維が網戸についてしまって余計に汚くなってしまうと意外と厄介な網戸掃除。

今回は、そんな網戸掃除にお家にあるアレで網戸がとっても綺麗になるやり方をお伝えしたいと思います。

お家にあるアレとは!?

それは、お風呂場で身体を洗う『ボディータオル』!!です。

ボディータオルは、肌を傷めずに、表面の繊維がぼこぼこしていて汚れをかきだしてくれます。

そのボディータオルが網戸を傷めずに、細かいところも綺麗にしてくれるそうなんです!

ボディータオルは、新しいものではなく使い古したものでも大丈夫。

使い古したものの方が柔らかくなっていて使いやすい場合もあります!

新しいボディータオルに変えようかな?と思ったタイミングで、どこかお家の網戸を一つ掃除する〜なんてルールを作ってもいいかもしれませんね!

網戸掃除のやり方

色々な網戸掃除のやり方がありますが、我が家の網戸掃除のやり方をお伝えしたいと思います。

網戸掃除をはじめるまえに、100円ショップでも売られているハケ(毛が長く幅が広いものだと使いやすい)である程度の埃を取ります。




①ウタマロクリーナーとお水を混ぜ合わせ、ウタマロウォーターを作ります。

ウタマロクリーナーは万能な中性洗剤です。
泥汚れや、油汚れ、さまざまな汚れを落としてくれます。

ウタマロクリーナーをお水2リットルに対し10プッシュほど入れます。


ウタマロクリーナー単体で使うのも良いですが、お水と混ぜた方が洗剤の伸びがよく、洗いやすいです。

②ボディータオルにウタマロウォーター(ウタマロクリーナー+お水)を浸し、あまり固く絞らずに円を書くように網戸を掃除していきます。

両面やるのがベストですが、時間がないときや片面しかできないときは、片面だけでもある程度汚れは落ちるみたいです。

お水か汚れてるのわかりますか?

網戸全体を拭いたわけではないのに、こんなに汚れていました。


③お水を上からかけます!

拭きあげは軍手が万能!

写真は片手でですが、両手で網戸を挟むようにして拭くと簡単に拭きあげることができます。

ついでに掃除も

窓のサッシ部分も一緒にお掃除!

サッシはウタマロクリーナーとハケを使うと奥の細かい部分の汚れを綺麗に落とすことができます。

網戸掃除は年に2回ほどやると良いみたいですが、道路に面した網戸は汚れやすいので3ヶ月に1度を目安に掃除をするのが理想と言われています。

カラッと乾きやすく、お水も気持ちよく感じる夏の時期に一度、網戸掃除をするといいかもしれませんね!

是非、使い古したボディータオルは捨てずに網戸掃除に再利用!!

お試しくださいね♡

Instagram、楽天ROOMもやってますので良かったらみてみてください!

  • 148470
  • 2678
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード