家にあるモノで出来る!夏のお出掛け必需品、熱中症対策アイテム

今年は例年以上に暑い日が続いています。暑い日のお出掛け必需品
熱中症対策アイテムをご紹介します。

  • 28820
  • 138
  • いいね
  • クリップ

猛烈な暑さが続いていますね。熱中症の予防も例年以上に必要となっています。
我が家が出掛けるときに熱中症対策として携行しているアイテムをご紹介します。

用意するのは、凍らせたタオルと保冷剤

薄手のタオルを濡らして冷凍庫で凍らせたモノと保冷剤を用意して
保冷バックに入れて持って行きます。

凍らせたタオルは出掛けた先で首に巻いて使います。
首元、脇の下、太ももの付け根など太い血管が通った箇所を冷やすと
効率よく体を冷やせると言われています。太ももの付け根を冷やすには
ズボンのポケットに保冷剤を入れると良いそうです。

屋外でこの凍らせたタオルを首に巻くと、ひんやりしてとても気持ち良いですよ。
冷たさが無くなってきたら、用意していた保冷剤をタオルに巻いて使うとまた
ひんやり感が持続します。

水分だけではなく塩分補給も

沢山の汗をかくときは、水分だけではなく塩分も出ていきます。
そのため、水分補給プラス塩分補給も必要です。
タブレットやスポーツドリンクも忘れずに持って行きます。

帽子、日傘で直射日光を避ける

帽子や日傘も外出時の必需品です。また、なるべく日陰を選んで歩くことで
直射日光を避けることも熱中症を予防するうえで重要です。

屋内の美術館や博物館に行くときでも、館内に入るまでに
外で並ぶことも予想されます。
屋内で過ごすときも、油断せず熱中症対策アイテムを
準備しておくと安心ですね。

  • 28820
  • 138
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

「お気に入りの物に囲まれながらすっきり暮らす」をテーマに日々試行錯誤中です。ちょっとした工夫で日々の暮らしが快適になるアイデアを紹介しています。<掲載誌&…

おすすめ

話題のキーワード